過去の記事一覧

  1. サックス 練習・レッスン

    下唇は巻くの?巻かないの?

    なかやまきんに君の定番ギャグ、「おーい俺の筋肉。さあ、やるのかい?やらないのかい?」を見ると思い出すのは、サックス初心者の頃に悩んだ、「うーん、正しいアンブシャ…

  2. サックス 演奏

    サックス偉人伝:ロニー・キューバー

    ハード・バップとラテンジャズの先駆者として知られるばかりでなく、ポップス、ロック、フュージョン、ブルース等、多岐に渡る音楽ジャンルで広く活躍する、現代のバリトン…

  3. サックス 本体

    サックスの遊びとガタ

    自動車のアクセルやブレーキ、ハンドルばかりでなく、ドアのノブ等多くの操作系の機構で、とても重視されているのが「遊び」です。押す、引く、回す、動く、等々の動作に人…

  4. サックス 演奏

    サックス偉人伝:MALTA

    ジャズファンでなくてもその名を挙げるナベサダこと渡辺貞夫(89)は、アルトサックスの魅力を広く一般に知らしめた、誰もが認めるサックスレジェンドです。そしてその次…

  5. サックス リガチャー

    マウスピースとリガチャーのカップリング

    最近のサックスマウスピースは、リガチャー別売のものが多いようです。またリガチャーが付属しているマウスピースでも、音質改良のために、単独製品のリガチャーに替え…

  6. サックス 演奏

    サックス偉人伝:宮沢昭

    今期の朝ドラでは、ここのところ戦後しばらくしてからの日本のジャズシーンが描かれています。劇中の音楽も、当時すでに活躍していた日本のジャズ界のレジェンド、アルトサ…

  7. サックス アクセサリ

    スタンドの選び方

    最近は新しいデザイン、構造、素材のサックススタンドが数多く出回っています。あまりに種類が多過ぎて、どれを買おうか迷ってしまいます。サックススタンドの購入時に、考…

  8. サックス 演奏

    サックス偉人伝:ジョー・ファレル

    昨年初頭に惜しくも癌で亡くなったチック・コリアが1972年に結成し、ジャズの歴史にその名を遺す偉大なグループ、「リターン・トゥ・フォーエヴァー」の最初のメンバー…

  9. サックス リード

    リードの水分

    十分成長して強くなった2年目のミュージック・ケーンは刈り取られた後、2年もの乾燥期間を経て、我々の使用するサックス用のリードに加工されます。乾燥により十分な強度…

  10. サックス 演奏

    サックス偉人伝:本多俊之

    テレビ番組『ニュースステーション』、『クローズアップ現代』のオープニングテーマや、日本アカデミー賞最優秀音楽賞を受賞した『マルサの女(伊丹十三監督)』の音楽等で…

  11. サックス アクセサリ

    ネジのうんちく

    今やサックス界は、空前の「ネジブーム」と言える状況です。以前からサックスの音質改造アクセサリーとして、ネックジョイントスクリュー、ライヤースクリュー、ベルス…

  12. サックス 演奏

    サックス偉人伝:ベニー・ウォレス

    テナータイタン(テナーの巨人)のひとりとして、現代のジャスシーンで活躍するベニー・ウォレス(Bennie Lee Wallace Jr.)は、1946年11月8…

  13. サックス 練習・レッスン

    音の表情

    ご存知のように、サックスという楽器は楽器の固体、マウスピース、セッティング、リードの状態、演奏者の体格、吹き方等、様々な条件でその発音する音色が変化します。それ…

  14. サックス 演奏

    サックス偉人伝:須川展也

    日本のクラッシックサックスの第一人者、須川展也(すがわのぶや)は1961年7月25日佐賀県に生まれ、後に静岡県浜松市に転居しました。浜松市立南陽中学校では吹奏楽…

  15. サックス 練習・レッスン

    やることをブロック化してみよう

    サックスという楽器は、ほかの管楽器に比べて、奏者が「やらなくてはいけない事」がやたら多いような気がします。楽器を組み立てて、リードをセットして、マウスピース…

previous arrow
next arrow
Slider

最近の記事

ARCHIVES

2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
PAGE TOP