サックス 演奏

サックス偉人伝:矢野沙織

16歳にしてSAVOYレーベルからセンセーショナルなデビューを飾って以来、国内外でのライブ、TV番組のテーマソングやCM曲を手がけるなど、あくまでもストレートアヘッドな「ビ・バップ」にこだわりつつも、幅広い活動を繰り広げ、今や「大御所ジャズサックス奏者」の貫禄さえ備えて来た矢野沙織(やのさおり)は、1986年10月27日、大田区の蒲田に生まれました。
9歳のとき、ブラスバンド部でアルトサックスの担当となり、サックスを始めました。小学6年の時に聴いたアルバム、『ジャコ・パストリアスの肖像』の収録曲「Donna Lee」に感動し、この曲を作ったチャーリー・パーカーに衝撃を受け、ジャズに傾倒していきます。
ビリー・ホリデイの自叙伝で、彼女が14歳でプロ活動をしていたことを知り、自分も14歳のとき自ら東京中のジャズクラブに出演交渉をおこない、西新井のジャズクラブ”カフェ・クレール”をきっかけにライブ活動を始めました。
中学卒業後単身ニューヨークに渡り、本場のジャムセッションに参加しながら、多くの大物ミュージシャンと共演しました。そしてSAVOY レーベル日本人アーティスト第2弾として、デビューアルバム『YANO SAORI(2003)』リリース。ジャズ界の新星として、華々しくデビューしました。

デビュー翌年の2004年、ニューヨークのアバタスタジオにてハロルド・ メイバーン・トリオにエリック・アレキサンダー(ts)、ピーター・バーンスタイン(g)を迎え、 2ndアルバム『02(2004)』をレコーディングします。続けざまに秋吉敏子トリオ、マリーナ・ショウ(vo)など一流アーティストとの共演や、数々の音楽フェスティバル等に出演するなか、テレビニュース番組「報道ステーション」の番組テーマ音楽起用された、松永貴志の曲「Open Mind」に参加し演奏しています。
2005年にはニコラス・ペイトン(tp)、エリック・アレキサンダー(ts)をゲストに迎えたオルガントリオで、3rdアルバム『SAKURA STAMP(2005)』をリリースし、初のブルーノート・ツアーをおこない、ジャズジャイアンツ、ジミー・コブ(ds)と共演しました。その折コブは矢野のことを、「日本のキャノンボール・アダレイ」と感嘆したそうです。
20歳になった2007年にリリースしたベストアルバム『矢野沙織BEST〜ジャズ回帰〜(200)』は、第22回日本ゴールドディスク大賞ジャズ・アルバム・オブ・ザ・イヤーを受賞しています。

矢野の使用楽器はヴィンテージのコーン26Mです。パーカーも多くのステージで使っていた、独特の機構、マイクロチューニングデバイスを備えた、「あの」26Mです。マウスピースはウッドストーン (石森信二オリジナル)、リガチャーもウッドストーン・ソリッドシルバー, リードはウッドストーンの3- 1/2を使用しています。
セッティングで分かる通り、矢野のサウンドはビ・バップ全盛時代を彷彿させるような、温かくも骨太でパワフルな、正統派の「バッパーサウンド」です。縦横無尽に駆け抜ける高速フレーズのアドリブは、彼女のヒーロー、チャーリー・パーカーに対する想いが込められています。

 

——————————————————————————————–

『イー楽器のお得情報』

 

返品保証30日+豪華3大特典付き
⇒『 AIZENより 春の感謝キャンペーン! 返品保証30日+豪華3大特典付き』

 

レビューを書いてAIZENゲットのチャンス!
⇒『AIZENお客様の声キャンペーン!』

関連記事

  1. サックス 演奏

    間違いだらけのアンサンブル指導

    サックスを吹いている方々は、楽器の特性上アンサンブルや合奏で吹き機会…

  2. サックス マウスピース

    音色を表現する言葉

    サックス奏者は楽器やマウスピースの、固有の音質に非常に注目します。ま…

  3. サックス 演奏

    サックス偉人伝:エリック・ドルフイー

    ミュージシャンの命は「個性」と言われますが、この人ほどその言葉を実感…

  4. サックス 演奏

    PAアンプの使い方

    PA(ピーエー)アンプとは、Public Address Ampli…

  5. サックス 演奏

    サックス偉人伝:メイシオ・パーカー

    「ファンク」という音楽ジャンルがあります。アフリカ系アメリカ人をルー…

  6. サックス 演奏

    サックス偉人伝:中村誠一

    年配の方々であれば、昭和後期の人気テレビ番組、「今夜は最高」でタモリと…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

previous arrow
next arrow
Slider

最近の記事

アーカイブ

2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
PAGE TOP