サックス 練習・レッスン

サブトーンの練習

「サブトーン」と聞けば、むせび泣くようなジャズテナー、ベン・ウェブスターのバラードのサウンドあたりを思い浮かべる人も多いでしょう。柔らかく、エアリーで、心地良い豊かな響きを持った、テナーサックスの十八番とも言えるサウンドです。「ちょっとエロいぞ」、と言う人もいますよね。
奏法としては上級技術に分類されますが、サックス奏者であれば是非身に付けたい技術です。今回はサブトーンについて考えてみます。

音は様々な周波数の音を含んでおり、基音(その音の高さの周波数)にどのような周波数の音が、どのくらいの強さで含まれているかによって、その音色(おんしょく)が決まります。
管楽器の場合、基音に対して整数倍の周波数の音、「倍音」の含み方で音色が変わるので、豊かな響きを得るために、倍音を沢山含んだ音になるよう奏者は練習し、演奏します。しかしサブトーンの基本要素は、倍音ではなくノイズです。
サブトーンのアンブシャと奏法については、下あごを軽く手前に引き、下唇とリードとの接する面積を広くすることで、リードの振動部分を適度にミュートする、というやり方が一般的なようです。やりかたは色々あるとは思いますが、要はリードの振動にノイズ成分を付加してあげて、「プシュー!」というサブトーンを作り出すわけです。
サブトーンのノイズには、基音よりも低い周波数も含まれているので、その音色は輪郭の角が取れた、とても柔らかなものになります。ノイズ成分を目いっぱい増やせば、「ブフォー!」というような、スタン・ゲッツやスコット・ハミルトン等のトラディショナル系のジャズテナー奏者が良く使っている、ムーディーなサブトーンになります。
またアルトやソプラノでも、旋律をソフトに響かせたい時にサブトーンを使いますし、バリトンでは特有の「音圧感」を和らげるためにも使われます。サブトーンは決してテナーサックスの専売特許ではありません。

サブトーンをストレートトーンにエアノイズを加えたもの、と考えることで、サブトーンによる表現の幅が一気に広がります。
キンキンした音になりがちなアルトやソプラノの高音域で、ほんの少しのノイズのサブトーンで吹けば、サウンドからエッジが取れ、まろやかになります。狭い室内で聴衆との距離が近いとき、そこそこのサブトーンで吹けば、音量自身は落とさずに「小さく抑えられた音」に聴こえます。
ゲッツやハミルトン、ウェブスターのサブトーンが目盛り10のサブトーンとしたら、音のエッジを取るサブトーンは目盛り2、小さな音に聴かせるサブトーンは目盛り5くらいでしょうか。そう、サブトーンはノイズのコントロールの結果であり、優れた表現力を持つサックス奏者のサウンドの基本は、「自由自在なサブトーンのコントロール」とも言えるのです。
「サブトーンが出せた!」と歓喜した日から、「サブトーンのち密なコントロール」への、長くて険しい修行の道が始まるのです。がんばってください!

 

——————————————————————————————–

『イー楽器のお得情報』

 

返品保証30日+豪華3大特典付き
⇒『 AIZENより 秋のプレミアムキャンペーン 返品保証30日+豪華3大特典付き』

 

レビューを書いてAIZENゲットのチャンス!
⇒『AIZENお客様の声キャンペーン!』

関連記事

  1. サックス 練習・レッスン

    サックスで正確な音程を出すには?

    音程はサックスの初心者が必ず悩む問題です。ちゃんとチューニングしたは…

  2. サックス 演奏

    大事な水平感覚

    管楽器の奏法のあるべき姿は教則本などで提示されています。先生も「あ…

  3. サックス 練習・レッスン

    サックスが上手に聞こえる、かっこいい曲は?

    「今度友人の結婚式でサックスの演奏を披露することになりました。かっこよ…

  4. サックス 演奏

    低音が出ません!

    サックス奏者にとって、低音域の音量と音色のコントロールは、サックス…

  5. サックス 演奏

    「先生」の選び方

    このブログをお読みのサックス奏者の皆さんは、サックスをどう勉強して…

  6. サックス 本体

    一種類のサックスが吹ければ、他のサックスも吹けますか?

    「一種類のサックスが吹ければ、他のサックスも吹けますか?」という質問…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

previous arrow
next arrow
Slider

最近の記事

アーカイブ

2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP