Home » Archive

未分類

Written By: sax on 10月 4, 2016 No Comment


スマホは私たちの生活を激変させました。通勤電車で映画が見られるとは思っていませんでしたし、自分がポケモンハンターになれるとも思いませんでした。手のひらの中のパソコン、「スマホ」には、私たちの音楽生活をも変えるアプリがたくさん用意されています。そんな「演奏系アプリ」の中のいくつかのお勧めをご紹介しましょう。
 メトロノームやチューナーアプリは非常に沢山の、個性的なアプリが出ています。これといって決めるのは難しいです。お勧めどころは、表示が見易い、好みに合う、ということはもちろんですが、メトロノームは振り子表示機能があることが大切です。ピッ、ピッ、ピッのような音や、単独のランプ点滅では、「拍の間」が感じられません。せっかくの高精細ディスプレイですので、振り子がアニメーションで動いたり、複数のランプで光が走るものがお勧めです。チューナーは音の測定反応が良いものを選んでください。ギター等の弦楽器用に作られたチューナーは測定反応が遅い(弦楽器チューニングの場合はそれで良いのです)ので、管楽器には向いていないものもあります。なかでもセンターチューニングメーターを備えたものがお勧めです。無料アプリをいくつかダウンロードしてみて試してみてください。
 コードの構成音を教えてくれるアプリもあります。「Pianochord」という無料アプリは、かなりの種類のコード名を指定でき、その構成音をピアノ鍵盤の上で確認できます。しかも第一、第二、第三展開も表示し、ピアノ音でハーモニーの確認ができます。アドリブソロの書きソロ作りや、フレーズ探しのガイドに超便利です。「ChordTracker」というアプリは、スマホ内の音源のコード進行を解析し、コード譜を作ってくれます。かなり精度も高いようです。スマホが才能をカバーしてくれ時代になったようです。
 譜面めくりの定番アブリ、「piaScore」も優秀なアプリです。pdfファイルの楽譜を表示し、書き込みや縦スクロール等の機能も持っています。凄いのは、スマホやタブレットのカメラで演奏者を監視し、演奏者が首を振るだけで楽譜をめくってくれるモーションセンサー機能です。もっと確実に譜めくりをしたい場合は、ワイヤレスのフットペダルも使えます。楽譜に対するあらゆるニーズに応えてくれる高性能なアプリです。音楽プレーヤーアプリも進化しています。音のピッチはそのままで、音楽のスピードだけを変えるもの、またスピードはそのままで、ピッチを半音単位で変えることもできます。音源から耳コピーをする場合には必須のツールです。再生速度が変えられるCDプレーヤー、小型のチューニングメーター、小型のリズムマシン等、楽器演奏者は色々な電子機器や道具を持っていましたが、いまや「スマホ一台で、全部OK!」という時代になったようですね。

——————————————————————————————–

Written By: sax on 10月 6, 2015 No Comment

楽譜で演奏するビッグバンドでは、演奏の難易度を譜面の印象で示す言葉が沢山あります。「縞々だらけ」というのは音符の符尾(旗)が多い、16分音符や32分音符だらけの、速く難しい運指の譜面です。「電信柱」は五線紙から飛び出した、高いミやファ、それ以上の高音域の記譜を指します。「こんな電信柱だらけの譜面、音出ねえよ!」、と言う感じで使います。とにかく難しいフレーズ、譜面は、「指が回らない」のが難点です。今回は、「指が回らない理由」、また「克服の仕方」を考えてみましょう。
 指が回らない理由の80%は「練習不足」です。こんなことを言うのもなんですが、回るまで練習するのが練習です。まずは何も考えずに100回練習して、どうしてもうまく演奏できない状態なら、別のことも考えたほうが良いでしょう。それまではひたすら頑張ってください。で、それでも回らない場合はどうするか。フレーズの研究です。指が回らない理由、自分の演奏技術、解釈で間違った演奏の仕方をしていないかを徹底的に考えます。フレーズの継ぎ目、タンギングのポイントの変更、音符のアーティキュレーション(細かいニュアンス)の変更や修正で、まわらない指が回るようになることは珍しくありません。特にサックスのタンギングはフレーズのスピードに大きく影響しますので、「タ、タ、タ、タ」を「タ、ル、ル、タ」にするだけで、スピードに追い付けた、なんてことは珍しくありません。またジャズやポップス系では、大事な音と、そうでも無い音の差があります。クラッシック系の音楽では、装飾音符もしっかりと記譜通りに吹いて、周りと合わせる必要がありますが、ジャズの場合、「そこの装飾はリードアルトだけが吹けばいいよ!」なんてフレーズが少なくありません。もちろんプロの奏者達、バンド達はしっかりとそんな場所も揃えて素晴らしい演奏を披露します。しかしアマチュアが100点のみを目指すのも考え物です。80点を目指して、「やばい」ところは吹かない、という解決策もアリだと思います。

 さあ、お待ちかね。回らない指の誤魔化し方です。まずはバンドの皆に告白し、解決法を相談しましょう。ユニゾン(同音)のフレーズなら、「しようがないなあ、じゃあ、聞こえないように小さい音で吹いて」で解決するかもしれません。ハーモニーのパートなら、「ここだけはしっかりと吹いて、あとは捨てよう」と言われるかもしれません。とにかく回らない指の克服は、バンドのメンバーと一緒に考えるべきです。自分一人で分からないように誤魔化せるのは、超一流の奏者か、まわりから相手にされていない4流奏者だとおもいます。「相談!」、これ重要です。バンドのことを良く分かった指導者やコンマスがいる場合は、「大事なこことここはしっかり吹こう、ここでモタると次の頭が遅れるので、軽く吹いて頭は合わせよう」等の、バンド全体での誤魔化し方を提示してくれます。音楽は「完璧」が「美しい」とは限りません。適当に美しく誤魔化しましょう。
——————————————————————————————–

『今週の新着情報』
パソコンケースなどでよく見かける、柔らかいふっくらとしたブラック・ネオプレン素材で、保護力・耐久力に優れています。 ⇒Vandoren バンドレン マウスピースポーチ
高級マイクロファイバー素材は吸水性に優れ、管内を傷つけることもなく楽器を清潔に保つことができます。 ⇒KOLBL ケルブル スワブ The Sax Dryer ザ・ドライヤースワブ アルトサックス用
首への負担を少なくする設計とフィット感を追求し、サックスストラップの定番となったバードストラップのカスタムパーツ。 ⇒B.AIR BIRD STRAP バードストラップ カスタムパーツ ブレードクリンチ
目盛り付きV型調節プレートで首元の圧迫を防ぐ、V型プレートのワイド版。 ⇒ B.AIR BIRD STRAP バードストラップ カスタムパーツ V型プレート ワイド

——————————————————————————————–

Written By: sax on 1月 29, 2015 No Comment

 
 最近、多くのメーカーから出されているのが、サックス内部の空気の振動エネルギーを抑えるための、「内装型サックス消音器」です。
サックスが金管楽器の様なミュートを使えない理由は、金管用のベル着け型の消音器ではサックスの理論的な長さが変わってしまい、音の高さのコントロールが出来なくなってしまうからです。
そこで、サックスの理論的な管体の長さは変えずに、音の大きさのエネルギーのみを吸収し、消音してしまおう、というのが「内装型サックス消音器」です。ネック先端や本体上部、またベルの内部に着けるものなど多様ですが、どれも真ん中に「穴」が開いているのが共通点です。
これによって、ちゃんと下のシ♭までが出るようになっています。

——————————————————————————————–

『今週の新着情報』

ついにNEWモデルできました!!
⇒『AIZEN GR アルトサックスマウスピース』

Selmer Parisより、お手頃価格のNEWモデル誕生!
⇒『セルマー Selmer アルトサックス Axos(アクソ)』

老舗の新作登場!
⇒『BAM バム ハードケース Cabine La Defense(キャビン ラ・デファンス)アルト・テナーサックス用』

私が言うのも何ですが、何だか懐かしい雰囲気漂います。
⇒『リトルツインスターズ(通称キキララ)リードケース アルトサックス用/テナーサックス用』

——————————————————————————————–

『イー楽器のお得情報』

『高知のうまいもん第一弾!』&『AIZENパッドクリーニングペーパー』
3万円以上お買上げの方、先着50名様にプレゼント中!

レビューを書いてAIZENゲットのチャンス!
⇒『AIZENお客様の声キャンペーン!』

Written By: sax on 1月 20, 2015 No Comment

 
 カラピナを使えば、ショルダーベルトの付いていないハードケースにだって、ベルトを着けることだって出来ます。ハードケースの2か所に手持ちハンドルが着いているタイプであれば、そこにカラピナを使ってショルダーベルトを着けることが出来ます。最初からそういう設計のケースではないので、重心の問題は多少出てくるかもしれませんが、手提げのみだったサックスケースが肩から下げられるようになれば、便利なことこの上無しです。
ヴィンテージサックスのオリジナルケースにはショルダーストラップが着いていない場合が多いので、こんな方法で運びやすくしているサックス奏者は数多く存在します。

 カラピナは登山関係のお店等、フックやリングは手芸や工作材料関係のお店で簡単に買うことが出来ます。
ネックストラップのフックを外れ難い金属フックに交換したり…。
リードケースをフック着きの袋に入れて、いつでも腰から下げられるようにしたり…。
楽譜フォルダーに小型フックとゴム紐を付け、譜面台にぴったり固定できるようにして、野外ライブの風対策にしたり…。
なんとかとフックは使いよう!ですよ。

——————————————————————————————–

『お知らせ』

ご好評いただいておりますハーンリードですが、ディーター・ハーン氏の都合により在庫限りとなりました。
ご希望の方はお早めにお声がけ下さい!

⇒『ハーン hahn アルト用リード』

⇒『ハーン hahn テナー用リード』

⇒『ハーン hahn ソプラノ用リード』

⇒『ハーン hahn バリトン用リード』

——————————————————————————————–

『今週の新着情報』

老舗の新作登場!
⇒『BAM バム ハードケース Cabine La Defense(キャビン ラ・デファンス)アルト・テナーサックス用』
 

私が言うのも何ですが、何だか懐かしい雰囲気漂います。
⇒『リトルツインスターズ(通称キキララ)リードケース アルトサックス用/テナーサックス用』
 

ケースを研究し続けると、セミハードケースはこうなった!
⇒『Reunion Blues ラニオンブルース セミハードケース #RBX-ASX アルトサックス用』

最高級革のしなやかさを最大限に引き出したストラップ
⇒『ブレステイキング breathtaking ストラップ Lithe Premium ライザプレミアム』

——————————————————————————————–

『イー楽器のお得情報』

『高知のうまいもん第一弾!』&『AIZENパッドクリーニングペーパー』
3万円以上お買上げの方、先着50名様にプレゼント中!

レビューを書いてAIZENゲットのチャンス!
⇒『AIZENお客様の声キャンペーン!』

Written By: sax on 1月 5, 2015 No Comment

 
 銅合金で出来たサックスを吹いていると、そのサビ、緑青について気になる方もいらっしゃることと思います。
日本では昭和後期まで緑青には強い毒があると考えられ、一部の教科書や辞書類にも猛毒であると書かれていました。
しかし多くの科学者の実験の結果、「恐ろしい猛毒という知識は間違いで、他の金属と比較して毒性は大差ない」と結論づけられました。今では成長率・生存率・妊娠・出産などに影響する遺伝的障害も一切見当たらない事が証明されています。
真鍮のサビ、酸化反応は、緑青がわく場合(緑っぽくなる場合)と黒ずみが出てくる場合の2種類がほとんどですが、絶対的なサビ防止対策はありません。また楽器の場合、出てきた錆をむやみにコンパウンド(サビ取り研磨剤)等で擦ると、楽器の音が変わってしまうほどの影響が出る場合もありますので注意してください。

 サックス奏者にもう少し馴染みの深い金属としては、ステンレスや銀があげられるでしょうか。
純銀は基本的に柔らかすぎて楽器にはなりません。通常フルートや銀製サックスには、銀成分が92.5%の合金、スターリングシルバーと呼ばれるシルバー925を使用します。
逆にステンレススチールは硬すぎて加工が大変です。サックスの針バネに多く使用されており、またいくつかのメタルマウスピースもステンレススチール製のものがあります。この類のマウスピースは、硬すぎてほとんどリフェース等の加工は出来ません。
興味があれば、合金について独自にもっと詳しく調べてみてください。結構、役に立つと思います。

——————————————————————————————–

『今週の新着情報』

ケースを研究し続けると、セミハードケースはこうなった!
⇒『Reunion Blues ラニオンブルース セミハードケース #RBX-ASX アルトサックス用』

最高級革のしなやかさを最大限に引き出したストラップ
⇒『ブレステイキング breathtaking ストラップ Lithe Premium ライザプレミアム』

ウッドストーンより、待望の新作登場です!
⇒『Wood Stone ウッドストーン ハンドメイド アルトサックスマウスピース Super Custom Traditional Jazz Model EX-L』
 

セルマーより特別モデル登場!2014年末発売決定!130周年記念モデル!
⇒『セルマー Selmer アルトサックス 130th Anniversary Limited Edition 限定200本 先行受付開始!』
 

——————————————————————————————–

『イー楽器のお得情報』

『高知のうまいもん第一弾!』&『AIZENパッドクリーニングペーパー』
3万円以上お買上げの方、先着50名様にプレゼント中!

レビューを書いてAIZENゲットのチャンス!
⇒『AIZENお客様の声キャンペーン!』

Written By: sax on 12月 30, 2014 No Comment

 
 かなり理科系な話しですが、針バネの反発力は均一ではありません。曲げ角度が大きいほど反発力が高まります。そしてその変化の度合いは、バネの材料や製法によっても異なります。
多くのプロは、「キーの開閉全体の反応は軽く、閉まる直前から強い戻りを感じたい」という調整を好みます。速いフレーズをしっかりと均一に演奏するためには、このキー感覚が重要で、かつパッドの閉まり方もこのようになる必要があります。はい、これももちろん「バネの仕事」です。
リペアマンは最適な材質のバネを選択し、バネの曲げの角度、再焼き入れ、バネが作用する軸の摩擦の調整、等、絶妙にかつ繊細にバネを調整します。バネの調整がしっかりされたサックスは、吹き易く、サウンドもご機嫌です。
何か自分のサックスに不満を感じたら、ちょっとバネのことを考えるのも悪くはないと思います。

——————————————————————————————–

『今週の新着情報』

最高級革のしなやかさを最大限に引き出したストラップ
⇒『ブレステイキング breathtaking ストラップ Lithe Premium ライザプレミアム』

ウッドストーンより、待望の新作登場です!
⇒『Wood Stone ウッドストーン ハンドメイド アルトサックスマウスピース Super Custom Traditional Jazz Model EX-L』
 

セルマーより特別モデル登場!2014年末発売決定!130周年記念モデル!
⇒『セルマー Selmer アルトサックス 130th Anniversary Limited Edition 限定200本 先行受付開始!』
 

WoodStone ウッドストーン マウスピース キャップ取扱開始!
⇒『WoodStone ウッドストーン マウスピース キャップ』

——————————————————————————————–

『イー楽器のお得情報』

『高知のうまいもん第一弾!』&『AIZENパッドクリーニングペーパー』
3万円以上お買上げの方、先着50名様にプレゼント中!

レビューを書いてAIZENゲットのチャンス!
⇒『AIZENお客様の声キャンペーン!』

Written By: sax on 12月 26, 2014 No Comment

 
 引っかかっているのですから、「押してもだめなら、引いてみな」です。引き抜き紐が付いているスワブは、反対に引いて詰まりを戻してください。
しかし逆に引いて、その場合でも引っかかってしまうことがあります。これは最悪です。
たまにスワブを管体内部で出し引きして、「よぉく水分を拭き取ろう」とするかたがいらっしゃいますが、このやり方だとスワブのクロスが、オクターブパイプに「絡んでいく」のであまりお勧めできません。
セーム革タイプのスワブでは、水分を拭き取る革にパイプが貫通してしまってる場合もあります。
サックスの管体は円錐状に太さが変わっていますので、管の直径の大きな方向(下方向)に詰まったスワブを戻せば、「スルッ」と抜ける場合があります。フルートの掃除棒を上から差し込んで、ぐいぐいやって詰まったスワブを戻してる方を良く見ますが、「突く」は得てして「固める」にも通じますのでご注意ください。

 どうしようもなくなった「スワブ詰まり」はどうするか。もちろん楽器修理の技術者に任せましょう。独自のノウハウで解決してくれるはずです。プロはじっくり状況を観察して、絡みと詰まりを上手に取って問題解決してくれますが、最悪の場合の修理方法をご紹介しましょう。
がっちり詰まった管体内のスワブに、ドリルで穴を空け、「ズタズタにちょん切っていく」のです。管体に影響を与えずに、内部のスワブを解体する最善策です。
もちろん取り出せたスワブは、ボロボロ&ズタズタで、もう使うことは出来ません。

——————————————————————————————–

『今週の新着情報』

ウッドストーンより、待望の新作登場です!
⇒『Wood Stone ウッドストーン ハンドメイド アルトサックスマウスピース Super Custom Traditional Jazz Model EX-L』
 

セルマーより特別モデル登場!2014年末発売決定!130周年記念モデル!
⇒『セルマー Selmer アルトサックス 130th Anniversary Limited Edition 限定200本 先行受付開始!』
 

WoodStone ウッドストーン マウスピース キャップ取扱開始!
⇒『WoodStone ウッドストーン マウスピース キャップ』

U字管部分も綺麗に吸水!
⇒『NONAKA スーパースワブ アルト・テナー用』

——————————————————————————————–

『イー楽器のお得情報』

『高知のうまいもん第一弾!』&『AIZENパッドクリーニングペーパー』
3万円以上お買上げの方、先着50名様にプレゼント中!

レビューを書いてAIZENゲットのチャンス!
⇒『AIZENお客様の声キャンペーン!』

Written By: sax on 12月 19, 2014 No Comment

 
 ジャズの歌心の教材として、最初にかなり難易度の高い、ビリー・ホリデーを挙げさせていただきます。「レディ・デイ」の呼称で知られる、後述するサラ・ヴォーンやエラ・フィッツジェラルドと並ぶ、女性ジャズ・ヴォーカリスト御三家の1人です。
人種差別や、麻薬・アルコール依存症・難病と闘い続けた、彼女の過酷な人生から浮かび出てくる、歌の中の悲しみや怒り、「音楽は魂を表現する媒体である」ということを、再認識させてくれることは間違いありません。細かい技術を身に付ける前に、「魂の音楽」という歌心を感じてほしいボーカリストです。

 20世紀を代表するジャズの歌姫、エラ・フィッツジェラルドも是非聴きこんでください。恋や愛の歌を歌わせたら右に出る者はいないと言われる、「ラブソングの女王」です。あるときは甘く、そして切なく、また幸福感いっぱいの喜びの表現、恋する女性の微妙な心情が、その素晴らしい歌唱力で表現されています。
エラはビッグバンドとの演奏での「名演」が数多く知られており、「大勢の管楽器、ビッグバンドを後ろに従えても、まったく沈むことの無い歌声と表現力」は、ビッグバンドのソロ奏者が得るものは多いと思います。

 サラ・ボーンも忘れてはいけませんね。独特の美しいヴィブラート技術を持ち、オペラ歌手にも匹敵する幅広い声域、豊かな声量を兼ね備え、高い技術を持った歌唱表現はまるでメロディの魔術師です。
ビリーやエラと少し違うところは、サラの「楽器演奏を多分に意識したボーカルの技術」です。
もちろん豊かな感情表現や細かな心情描写を歌声に乗せていますが、高いレベルの技術に裏打ちされた表現力になっています。管楽器奏者が教材として聞くには、歌唱技術の一つ一つが高いレベルでの手本として直接的に理解できると思います。

 この「御三家」以外にも、カーメン・マクレー、アニタ・オデイ、ディーディー・ブリッジウォーター、ノラ・ジョーンズ、ペギー・リー等、素晴らしいジャズボーカリストは沢山います。
あ、男性も忘れてましたね。トニー・ベネット、ナット・キング・コール、ビング・クロスビー、アル・ジャロウ等。
あ、フランク・シナトラを忘れちゃいけませんね。
色々な歌声で、「歌心」を学んでください。

——————————————————————————————–

『今週の新着情報』

大人気!バンブーリガチャーに新色登場!
⇒『バンブー・リガチャー マルチカラー』
※取寄せの為お時間がかかることがあります。

 

セルマーより特別モデル登場!2014年末発売決定!130周年記念モデル!
⇒『セルマー Selmer アルトサックス 130th Anniversary Limited Edition 限定200本 先行受付開始!』
 

WoodStone ウッドストーン マウスピース キャップ取扱開始!
⇒『WoodStone ウッドストーン マウスピース キャップ』

U字管部分も綺麗に吸水!
⇒『NONAKA スーパースワブ アルト・テナー用』

——————————————————————————————–

『イー楽器のお得情報』

『高知のうまいもん第一弾!』&『AIZENパッドクリーニングペーパー』
3万円以上お買上げの方、先着50名様にプレゼント中!

レビューを書いてAIZENゲットのチャンス!
⇒『AIZENお客様の声キャンペーン!』

Written By: sax on 11月 21, 2014 No Comment

 
 一般的なシンセサイザーの「サックス」という音色は、かなり「???」ですよね。
確かに、「当たらずとも遠からず」の音色かもしれませんが、「サックスというより笛?」という音色が少なくありません。これは、サックスという楽器が非常に多くの「倍音」を含んだサウンドを出す楽器、というところに起因しています。
シンセサイザーの音色は、読んで字のごとく、音をシンセサイズ(合成)して作られます。
合成する音色の種類が少なすぎる、つまり倍音要素が少ないシンセサイザー音色では、本物のサックスの音とは程遠いモノになってしまいます。
最近ではこのへんを改善した、「木管楽器用音色ソフト」を搭載したシンセサイザーも少なくありません。これら「木管楽器用音色」は木管楽器の「共鳴」や「リードの振動」等の要素を細かく分析して音色を合成しているので、かなり元の楽器に近い音色が得られるようです。
が、しかぁし、シンセは所詮シンセ。
アンサンブルとして和音にすると欠点が露わになります。
サックス等の管楽器、いや、特にサックスは、楽器の種類としての倍音成分が多いうえに、楽器の個体差や奏者、奏法による音質の差、そしてそれによって生じる倍音成分の構成の変化が大きい楽器です。それゆえに、アンサンブルの和音になった時に、「似た音色の、それぞれ個性のあるサウンド」がぶつかり合って豊かなハーモニーを作り出せるのです。
シンセサイザーの音源には、個性や個体差がありませんので、単純に音を重ねても重厚なハーモニーとはなりません。いわゆる「薄い音」になってしまいます。

 最新の技術では、もちろんこんな「薄いハーモニー」は克服されています。複数の音色セッティングを出音のタイミングまで微調整して、「え?これって電子楽器なの?」というような合成サックス音源も珍しいモノではありません。
サンプリング(実音を採取して、それをもとに各音を再構成する)系のシンセサイザーでは、まったく本物のプレーヤーがその音のベースを作っているので、生サックスの音とまったく聞き分けられない場合が多いようです。
しかし、どんなに音色が実音に近くなっても、サックス独特のフィンがリングによるフレーズ等はなかなかシンセサイザーでは出せません。
ま、どう考えても、生の管楽器が「要らなくなる日」は来そうにありません。

——————————————————————————————–

『今週の新着情報』

WoodStone ウッドストーン マウスピース キャップ取扱開始!
⇒『WoodStone ウッドストーン マウスピース キャップ』

U字管部分も綺麗に吸水!
⇒『NONAKA スーパースワブ アルト・テナー用』

セルマーより、日本限定モデル登場!
⇒『日本限定モデル!セルマー Selmer アルトサックス New Valeur Ⅱ (New ヴァルールⅡ)』
 

高品質ハンドメイドにソプラノ用登場!
⇒『MouthpieceCafe(マウスピース・カフェ) Espressoソプラノ用マウスピース』
 

——————————————————————————————–

『イー楽器のお得情報』

『高知のうまいもん第一弾!』&『AIZENパッドクリーニングペーパー』
3万円以上お買上げの方、先着50名様にプレゼント中!

レビューを書いてAIZENゲットのチャンス!
⇒『AIZENお客様の声キャンペーン!』

Written By: sax on 10月 13, 2014 No Comment

 
 テナーサックスというのはサックスの中で一番面倒臭いサックス、という方が少なくありません。
また、テナーサックスはサックスの中で一番表現力が高い、という方も多いです。
この二つの言葉が表しているのは、「テナーサックスって、なんでもありの楽器」ということです。

サックスの中で一番「決め事」の少ないのがテナーサックスです。それゆえに、アルトからテナーに移行してきたプレーヤーの中には、「音程が取れない」、「サウンドの目標が見えない」、「タンギングが思うようにできない」、「音による音質のばらつきが多すぎる」等、ネガティブな感想を持つ方も多いようです。
しかしこれらがみんな、「テナーの特性」です。一本のサックスを複数の人が交代で吹いたら、その人数分の別のサウンドが出るのがテナーサックスです。
他の種類のサックスからテナーに移行してきた場合は、テナーサックスのサウンドは「吹く人次第」であることを納得し、自分の目指すものを早期に見つけることが重要です。
加えて言えば、その「目指すもの」に終点が無いのもテナーの特徴です。「もっと、もっと」とスタイルやサウンドが変化し、表現する音楽も変化していくのがテナーサックスだと思います。

 そんな「自由気ままな」サックス、テナーサックスですので、練習に定石もあまりありません。
とんでもないアンブシャの形で音が出てしまいますし、それなりに「個性的な音」で通ってしまうことが少なくありません。
リードやマウスピース、サックスの小物部品を少し変えただけでサウンドが激変するのもテナーサックスの特徴です。
それゆえにテナー奏者は「デタラメな音」に疑問を持たなくなってしまいがちです。「個性的な音」と「デタラメな音」は大きく違います。前者はコントロールされて出てくるもので、後者は「出てしまう」ものです。
この勘違いを避けるため、テナーサックス独自の良い練習があります。
それは「ピアニッシモのロングトーン」です。
出来る限り小さな音で、サブトーン、ノーマルトーン、太い音、細い音の吹き分けを練習します。音の出だしもピアニッシモでコントロールします。
この練習は自分の音質を考え、聴き、コントロールするのに有効な練習です。テナーサックスの音を「自分の声」にするのに直結する練習だと思います。
もちろんほかの種類のサックスにもお勧めの練習です。

——————————————————————————————–

『今週の新着情報』

またまた数量限定入荷!
⇒『MARCA マーカ Student Select リード アルト用 数量限定入荷!』

瞬く間に定番商品となったセルマー“Concept”に新製品登場!
⇒『セルマー Selmer ソプラノ マウスピース “Concept”』
 

AIZENサックスをご購入いただいた方のみにお付けしていた、こだわり抜いたネックとサックスケース。
ついに単品販売開始です!

⇒『AIZENネック アルト/テナー用』
⇒『AIZENサックスケース アルト/テナー用』

——————————————————————————————–

『イー楽器のお得情報』

レビューを書いてAIZENゲットのチャンス!
⇒『AIZENお客様の声キャンペーン!』

お買い物でチャンスあり!
⇒『イー楽器、夏のスクラッチキャンペーン!』

お探し物はここにないですか?
⇒『在庫一掃SALE開催中!』

7周年特別企画!
⇒『総額24万円相当、プレゼントしちゃいます!』

  Copyright ©2009 サックスお悩み相談室, All rights reserved.| Powered by WordPress| Simple Indy theme by India Fascinates