サックス マウスピース等 専門販売 【イー楽器ドットコム】サックス・マウスピース

0
¥0

現在カート内に商品はございません。

デイブガーデラ Dave Guardala スタジオ アルト GP レーザートリム

マイケルブレッカー、ブランフォードマルサリス、デイブリーブマン等、錚々たる顔ぶれが愛用するデイブガーデラマウスピースです。80年代、90年代に世界を席巻した後、長い間製造されていませんでしたが、近年よりパワーアップしたCNCマシーンにより復活しました。

デイブガーデラはわずかな音色の違いを聞き分ける天性の才能で様々なマウスピース手がけ、数々のアーティストの成功を手助けしてきました。デイブガーデラはその技術を一歩推し進め、レーザートリムを開発しました。この最新のテクノロジーにより自身のハンドメイド品と全く同じコピーを作り出すことに成功しました。レーザートリムモデルはこれまでは不可能と思われていた驚異的な精度で製造されています。

ネバダ大学で行われたクリニックで世界に名を馳せるテナーサックス奏者トムスコットはこの新しいマウスピースのテストを行いました。同種のマウスピース5本を渡された彼は全てをテストしましたが、5本の区別が出来ませんでした。トムは唖然としたそうです。彼はそれ以来そのうちの一つを今でも使い続けています。

デイブガーデラはハンドメイド品もレーザートリム品も素晴らしい性能と容易な操作性で大変人気があります。



スタジオ


このモデルはハイバッフルで、ミディアムボアです。David Sanbornデビットサンボーンスタイルから、メインストリームジャズまで幅広い用途にお使い頂けます。ボリュームがあり、明るく、コンパクトなフルボディのサウンドをお楽しみ頂けます。

開きは2.16mm(=メイヤー8M相当)です。



キャップ、リガチャー付き

7000円追加で2.03mmと2.29mmサイズをお造りすることができます。

お取り寄せにお時間のかかる場合もございますので、納期はこちらよりお問い合わせください。



MENU

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

レビューはありません。

レビューを投稿