超希少 伝説の名器 コーン30M テナーサックス本体 276XXX[x] サックス マウスピース等 専門販売 【イー楽器ドットコム】サックス・マウスピース

SAXならイー楽器ドットコム

問合せフォーム toiawase toiawase

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

会員情報

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
キーワードを入力してください

商品カテゴリ

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

商品カテゴリ

AIZEN工場
商品コード:
16024

超希少 伝説の名器 コーン30M テナーサックス本体 276XXX[x]

販売価格(税込):
0
ポイント: 0 Pt
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。
類似の商品をお探しですか?お探し物が見つからない場合は、下記のフォームよりお問合せください。
問合せフォーム


CONN(コーン)は、セルマーのスーパー・バランスド・アクション、マーク6が登場するまではジャズでは主流の楽器として、チャーリー・パーカー等、多くの伝説的なプレーヤー達に演奏されていました。インライン・トーンホール(トーンホールを管体に直線的配置する設計。音程や音質の連続性では現在主流のオフセット・トーンホールよりも優れていると言われています。)を頑なに維持したため、キーレイアウトからくる操作性の点でセルマーに人気のトップの座を明け渡しましたが、その特徴である中低音の野太い、まろやかなサウンドは現在でも、ジャズプレイヤーに根強い人気を持っています。


コーンのサックスを代表するプロフェッショナル・モデルは、6Mがアルトサックス、10Mがテナーサックス、12Mがバリトンサックスになりますが、本品30Mはこの時期に並行して製造されたカスタムモデルで、アルトでは26M、テナーでは30Mと名付けられています。


Connqueror Series(コンクェーラー・シリーズ)と呼ばれるこのカスタムモデルは、パーム・アジャスト・アクションと呼ばれる非常に精巧なキーメカニズムを装備し、すべてのキーの高さを微調整することができます。


10Mに比べてかなりキーの配置や操作性が良く、よりコンパクトな設計で、違和感を感じることはありません。サイドキーの手が当たる部分にはシルバーインレイが施され、重量感のあるヘビーなサウンドが特長です。




ちなみに「コンクェーラー」は英語で征服者、勝利者の意味で、正しいスペルは「conqueror」です。「n」を一個増やして社名「CONN」と引っ掛けたわけです。コーン社の意気込みが感じられます。


1936年から1937年に製造された70歳を超える本品、「コーン30Mテナーサックス、シリアル276XXX」のサウンドは、「男らしい」の一言に尽きます。




冒頭、セルマーの新世代サックスの登場で、コーンはそのトップの座を明け渡した、と説明しましたが、決して「交替」したわけではありません。それまでのコーン・ファンのなかには、キーアクションが多少便利になったからといって、セルマーに乗り移るメリットを見出さなかったサックス・プレーヤーも少なくありませんでした。そう、コーンは代わりの無い、独自の「コーン・サウンド」を持っているのです。


サックスの状態はオリジナルラッカーが95%ほど残っております。一部に擦り傷などあるものの、70年以上前の楽器としてはかなりよい状態です。U字管には凹みの修復跡が見えますが、全て凹出しは完了しており、凹みはありません。




音源サンプル



マウスピース:トーンマスター使用





こちらのサックスをお買い上げの方には、AIZENマウスピースをどれでも1本無料でお付けします。



お買い物カゴの備考欄に「どのモデルの開き何番が希望」かご記入ください。



申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

インフォメーション

インフォメーション toiawaseform guidance guidance orico guidance personalinformation guidance guidance
Copyright© 2006-2013 Projection Co.,Ltd All Rights Reserved.
本サイト内の文章、画像、映像、ストリーミングなど一切のデータは株式会社プロジェクションに属します。