フランソワ・ルイ Francois Louis リガチャー アルト用 PURE BRASS サックス マウスピース等 専門販売 【イー楽器ドットコム】サックス・マウスピース

SAXならイー楽器ドットコム

問合せフォーム toiawase toiawase

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

会員情報

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
キーワードを入力してください

商品カテゴリ

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

商品カテゴリ

AIZEN工場
商品コード:
31049-01~31049-03

フランソワ・ルイ Francois Louis リガチャー アルト用 PURE BRASS

販売価格(税込):
12,096~15,498
ポイント: 112~143 Pt
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。
類似の商品をお探しですか?お探し物が見つからない場合は、下記のフォームよりお問合せください。
問合せフォーム

独自の音響設計によるオールマイティーなリガチャー



ベルギーのブリュッセルに生まれたFrancois Louis(フランソワ・ルイ)は楽器製造技術者としては異例な経歴を持っています。彼は5年間に渡りオートバイレースの技術者を経験し、そこで得た「流体力学」の技術とノウハウを楽器に応用して管楽器やマウスピースの改造や関連器具の開発を始めました。

そのユニークなバックグラウンドゆえ、多くのフランソワ・ルイ製品のデザインや設計は、他に類を見ない個性的なものばかりです。有名な作品としては世界的ジャズサックスプレーヤーのジョー・ロバーノが演奏する、ソプラノサックスを2本つなげたような楽器、「AULOCHROME(アウロクローム)」もフランソワ・ルイの作品です。1980年の初めてのハンドメイド・マウスピースの発売以来、常にユニークかつ技術的な革新を製品に注ぎ続けています。

フランソワ・ルイのリガチャーと言えば、そのブランドのイメージにもなっている「Ultimate Ligature(ウルティメット・リガチャー)」です。細いパイプを針金で結んだようなデザインはユニークでかつスタイリッシュです。マウスピースの振動を阻害するリガチャーの接触面を極限まで省略し、かつリードに接した一本スクリューでリードをしっかりと固定します。



そのサウンドはあくまでもナチュラルで、マウスピース本来のサウンド特性を前面に出し、かつ鳴りとレスポンスを改善します。ラッカー、シルバー、ゴールドの3種のフィニッシュが選べますが、サウンドへの影響は非常に少ないと言えます。

薄型ステンレス、ソリッドブラス、ラバークッション付ステンレスの3種のリードプレートが付属し、使用するリードに最適なプレートを選んだり、プレートによる音質の変化を図ることも出来ます。

またハードラバー、木製マウスピース専用に設計された「Pure Brass Ligature(ピュア・ブラス・リガチャー)」もユニークかつ秀逸です。

ウルティメット・リガチャーではステンレスワイヤだったマウスピースを囲む部分をブラス製の細幅のベルトにし、締めネジをリガチャ上部に移動させました。リード下部の共鳴器(リゾネーター)がマウスピースの振動をバランスよく増幅し、深みがあり遠鳴りのするサウンドを実現します。



お取り寄せにお時間がかかる場合が御座います。詳しい納期はこちらよりお問い合わせください。




セルマーなどの標準的なラバーマウスピースに適合します。
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

インフォメーション

インフォメーション toiawaseform guidance guidance orico guidance personalinformation guidance guidance
Copyright© 2006-2013 Projection Co.,Ltd All Rights Reserved.
本サイト内の文章、画像、映像、ストリーミングなど一切のデータは株式会社プロジェクションに属します。