Borganiボガーニ Joe Lovanoモデル テナーサックス[x] サックス マウスピース等 専門販売 【イー楽器ドットコム】サックス・マウスピース

SAXならイー楽器ドットコム

問合せフォーム toiawase toiawase

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

会員情報

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
キーワードを入力してください

商品カテゴリ

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

商品カテゴリ

AIZEN工場
商品コード:
13061

Borganiボガーニ Joe Lovanoモデル テナーサックス[x]

販売価格(税込):
787,320
ポイント: 7,290 Pt
数量:


こだわりの完全ハンドメイドが生んだ究極の音色。
ジョーロバーノ氏監修のジョーロバーノモデル



ボガーニは創業1872年の伝統あるイタリアのサックスブランドです。多くのメーカーが大量生産に以降して品質を落とす中、ボガーニは、創業以来一本一本を完全ハンドメイドで仕上げることにこだわっています。

1920年当時の写真

現在の写真



このモデルは世界的に有名なサックス奏者ジョー・ロヴァーノ氏とボガーニが共同開発した特別モデルで、ジョーロバーノのこだわりを持った設計と職人達が全身全霊を打ち込んだ魂が感じられるモデルです。



ジョーロバーノ氏のコメント



「音楽は生命の息吹だ。カスタムメイドのボガーニには、一音一音に喜びの音が聞こえる。パールシルバーのボディと24Kのゴールドプレートキーのおかげで、想像を絶するような広いダイナミックレンジで暖かく、鮮やかなサウンドが得られる。ボガーニに心から感謝したい。今まで吹いた現行モデルの中で、最も美しく、パワフルで、深いサウンドをもったサックスだ。このモデルが大好きだ!」

世界トップクラスのテナー奏者。複数のグラミー賞を受賞者、ダウンビートマガジンで最優秀賞に輝く。ジョーロバーノ氏は、1999年からボガーニのジョーロバーノモデルを使用し、多くのレコーディングを行い、2001年にはグラミー賞を受賞。



ジョーロバーノ自らがこのモデルへのこだわりを語った映像(英語)



ロバーノ氏のサンプル音源



ボガーニを使用したグラミー賞受賞のジョーロバーノ氏の演奏「52nd Street Themes」(アマゾンのページです。)
ボガーニを使用したジョーロバーノ氏の演奏「Viva Caruso」(アマゾンのページです。)

音色と美しさにこだわり抜いたジョーロバーノモデルの7つの特徴



特徴1:あのコーンのような甘く太い音が出せる


セルマーよりもボアの径が太いため、とてもダークで、ビンテージコーンのように甘く、暖かみのある太い音が出ます。少し抵抗感はありますが、そこに息をいれていくことで、ダイナミックレンジの広い、豊かなサウンドが出せます。

*コーンはジャズ全盛期に最も人気の高かったサックスメーカーですが、最大のネックとなったのは操作性です。その後現れたセルマーMk6の方が操作性が優れていたため、次第に市場から姿を消していきました。その音色の良さから、操作性を我慢してでもビンテージコーンを探し求める熱心なジャズサックス奏者が今でも多く存在しています。


特徴2:他のメーカーとはひと味違う、ブラスの響き



ボガーニではハンドハンマリングという昔ながらの方法で管体を作っています。これにより通常の機械生産の管体には無い深い響きが得られます。




特徴3:管体の素材に、暖かく響きの豊かなレッドブラスを使用


ハンドハンマリングではより粘度の強い素材が必要とされます。ジョーロバーノモデルではレッドブラスを使用しています。通常サックスで使われるイエローブラスよりも銅の含有量が多く、亜鉛の含有量を少なくなっており、これにより少し管体の重みは増しますが、サウンドに銅特有の暖かさと響きがプラスされます。

ロバーノ氏自らが徹底的にこだわった設計



ジョーロバーノ氏はコルトレーンやジョーヘンダーソンのプレイスタイルを研究した結果、演奏スタイルを確立しました。そのジョーロバーノ氏のこだわりを追求して設計された結果、ジョーロバーノモデルでは次のような機構を搭載しています。




特徴4:音の粒を太くはっきりさせるキー配置



キーの配置はセルマーのバランスアクションや初期のスーパーバランスアクションのように右手の指の位置が横ではなく、前寄りにくるよう、ややインラインの配置になっています。これは楽器をしっかりと手でもって演奏するためです。

ロバーノ氏のコメント


「楽器をしっかりと持つことができると、出す音が大きくなり、一音一音の音の粒がはっきりする。そして自分の吹いている音を感じる事ができるようになりる。」




特徴5:斜め方向、上方向へも遠鳴りするベルの角度・位置



ベルの配置もバランスアクションのように右側にやや傾いた設計になっています。これにより従来のように正面だけではなく、斜め方向、上方向への音の遠達性も得られます。




特徴6:細部に至る組み立て精度の高さ



熟練の職人の腕で、管体一つ一つ、組み立ては丁寧に正確に行われています。さらにボガーニでは全てのキーに本体の製造番号下三桁がつけられています。一本一本個性の違う管体に沿うように一個一個丁寧にキーが作られています。




特徴7:見る者を魅了する美しさ





ベル、管体、ネックに施された美しい手彫り彫刻。
上品なパールシルバーの管体。
贅沢な24Kのゴールドプレートキー。
まさに見る者を魅了する美しさです。

ジョーロバーノ氏はあの名器キングSuper20とコーンチューベリーモデルを参考にこの組み合わせを考えています。



尚、手作業による完全ハンドメイド品のため、楽器の一部に細かなすり傷等がある場合がございます。あらかじめご了承ください。



数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

インフォメーション

インフォメーション toiawaseform guidance guidance orico guidance personalinformation guidance guidance
Copyright© 2006-2013 Projection Co.,Ltd All Rights Reserved.
本サイト内の文章、画像、映像、ストリーミングなど一切のデータは株式会社プロジェクションに属します。