AIZENアルトサックスマウスピースNYモデル サックス マウスピース等 専門販売 【イー楽器ドットコム】サックス・マウスピース

SAXならイー楽器ドットコム

問合せフォーム toiawase toiawase
サックス マウスピース等 専門販売のイー楽器ドットコム TOP > AIZENアルトサックスマウスピースNYモデル
今なら特典付きで30日間無料お試し有り 夏のボーナスキャンペーン

AIZEN NY アルトサックスマウスピース

▼お申し込みはこちら▼

AIZEN アルト マウスピース音源

AIZEN JazzMaster アルトマウスピース
スティーブ・ネフ 演奏
クリスチャン・ブリューワー 演奏
山田拓児様 演奏
サイモン・コスグローブ  演奏
AIZEN NY アルトマウスピース
スティーブ・ネフ 演奏
山田拓児様 演奏
土井徳浩様 演奏
佐藤洋祐様 演奏
AIZEN SO アルトマウスピース
スティーブ・ネフ 演奏
山田拓児様 演奏
矢辺 新太郎様 演奏
ゾルタン・アルバート 演奏

あなたは、サックス演奏にこんな悩みを持っていませんか?

  • かっこよく吹きたいのに、薄っぺらい音しか出せない
  • 大好きなプロのような音にしたいが、うまくいかない
  • 練習を重ねても、なかなか上達しない

サックスがうまくなりたいと思っているけれど、どうしたら憧れの音が出せるかわからず、時に練習が苦痛になってしまうあなたへ。

もしかしたら、あなたのお悩みは、すぐに解決できるかもしれません。

  • リードを替えても吹くのがつらい
  • 中音だけ楽に鳴り、低音が鳴らず高音が薄っぺらい
  • 音色はいいが吹きづらい

…と、あなたが感じているのなら、マウスピースを替えるだけで、音・吹奏感ともに良くすることができる可能性があります。

さらに、

  • 1950年代のジャズの枯れた音を出したい
  • ビンテージの音を自分のサックスで実現したい
  • 憧れのレコードのジャズ・サックスの音に近づけたい
  • 高いビンテージのマウスピースを買い集めている

あなたが、このような「理想の音を実現したい」と思っているサックス奏者なら、私たちAIZENがお役に立てるかもしれません。

お客様からの証言
一度吹けばわかる

これまではの悩みは、マウスピースが決まらない。いつも手持ちの物を使い分けている状態。リード選びの時間の煩雑さ、リードにかかる経費。増えていくヴィンテージマウスピースとリガチャー。

最初AIZENの軽さにとまどったが、作りの丁寧さはすぐわかった。自分の今一番気に入っているMP(マーチンヴィンテージ)を充分吹き込んでからチェンジしたが、息が全部振動に変わる感じ、反応の速さ、倍音の豊かさ、バランスの良さ、コントロールのしやすに圧倒された。現行、ヴィンテージを合わせても初めての体験に近い。

そのリードとリガチャーのままこれに変えてごらんといって試させれば、まともなアンブシュアができている者なら一瞬でわかるはず。言葉にするなら「今まで買ったメイヤー、リンク、ブリルハートのいいところが全部AIZENに備わっているから売ってこれにしちゃいな、一度吹けばわかる」ですね。

阿部浩様 埼玉県
サックス経験年数:33年

もう手放せません。

すばらしい!NYメイヤーの復刻版を使っていましたが、それを遙かにしのぐ品質です。ビンテージのNYメイヤーを吹いたことがないので、それと比べることはできませんが、そんなことはどうでもいいです。AIZENはAIZENとして、完成されてます。音の立ち上がり、反応もよく、ほどよくダークで音にしっかりした芯があります。もう手放せません。いつでもイー楽器さんにあると思うと、将来も安心です。また、前回のMBモデルとは全く性格の違うマウスピースですね。短期間に、これだけ精度の高いマウスピースを数種類作り上げてしまう、御社の技術力に感服いたします。

非常にコントロールがしやすく、息もすなおに入っていきます。特に初心者の方は、AIZENを使えば、上達が早くなるでしょうし、早期に自分の音色を確立させることができるでしょう。

津山壽様 大阪府
サックス経験年数:32年

もう一本購入しようか検討中です。

息の入り方やコントロールのし易さは自分のNYより好印象で最低音から最高音、フラジオ域まで音色の変化が少なく良い仕事がされている事を感じました。もう一本6番を購入しようか検討中です。

変なリフェイス物や海外のコピー物は随分試しました。これならと思う物もたまにありますが何か一つ欠けていたりそれに見合う値段では無く購入には至りません。 そんな無駄な時間とお金をかけるのだったらAIZENさんのMPをためしたら良いと思います。送料等掛かりますが(楽器屋までの電車賃と思えば)返品保証が付いているので安心です。

伊藤広晴様 東京都
サックス経験年数:34年

丸みのある優しいがダークな良い音がします。

まずきれいな姿、これはAIZEN MB とほぼ同じ。次に、彫刻、これはAIZEN MB のほうが、凝っている印象で、なんとなく寂しいです。
吹いてみると、息の入りは、同等で、心地よい抵抗感があり、丸みのある優しいがダークな良い音がします。良い息がはいると、遠鳴りします。大大満足です。AIZEN MB の活躍の場がなくなってしまうかも。

高価でハズレの多いヴィンテージマウスピースを求めず、AIZEN NY 1本にしぼって吹き込んでみましょう。きっと満足して、気持ちよく演奏できますよ。

佐々木俊治様 福岡県
サックス経験年数:約35年

もうAIZEN以外のマウスピースに浮気はしない

AIZENはさすがハンドメイドの質感でした。外観はテカテカした安っぽさが全くありませんでした。もちろん彫刻もきまっていました。次に演奏した感想ですが、自分は「高音恐怖症?」つまり、音域が高くなると、意識してしまって音が詰まることがあるのですが、今回のNYモデルは、やわらかくキンキンしない豊かな感じの高音が吹けて、思わず小躍りしてしまいました。短期間に次々と味付けを変えているAIZENから目が離せません。ある意味、次のモデルが怖いです。もうしばらく出さないで!!(笑)

私が所有する3種類(AIZEN)とも、しっかり感動させてくれています。これで、うまく吹けないときは、自分の方に技術面や体調面などに問題があると、素直に思えます。もうAIZEN以外のマウスピースに浮気はしないかな?一度試してみてください。

稲益美陽様 福岡県
サックス経験年数:3年

音楽の神様のお導きかと、感謝しています。

サックスを習い始めてYAMAHA→Selmer
Soloist→Meyerとマウスピースを替え、Meyerに落ち着きましたが、使い続けるうち、低音の吹き辛さを感じていました。これは、自分の未熟な息使いによるもの?と考えたが、どうも納得が行かなかった。

ハンドメイドならではの感触。感動ものでした。職人さんの手の温もりや思いが伝わって来ました。低音の鳴らし易さにまず、驚き!これまで使っていたMeyerは何だったのか?高音の鳴らしやすい&吹き易い。

市販のMeyerに満足しないなら、否、JAZZの音色をサックスに求めるなら、AIZENを有無を言わさず、勧めます。これからはマウスピースに合わせて、サックス本体を選ぶという買い方も有り、ですね。貴社とめぐり合えて良かった!音楽の神様のお導きかと、感謝しています。

薬師寺晋様 静岡県
サックス経験年数:1年

「なにこれ!素晴らしい!職人技!」

これまでヴィンテージ物や新品物等、かなりの数のマウスピースを購入し、吹いてきましたが、購入時は「これだ!」と思うのですが、吹いているうちに段々思った音じゃなくなり、結局又手放すはめになり、そんな繰り返しでした。中々マウスピース選びは奥が深いです。(費用もばかになりません。いくら使ったやら)

AIZENを使って最初の一声。「なにこれ!素晴らしい!職人技!」です。箱を開けた時からAIZENに引き込まれます。和の力さえ感じます。 造りは丁寧、豊かな倍音、音色、そして響き、一度吹いたら絶対虜になります。楽器が良く鳴るのを実感で出来ます。ヴィンテージサウンドです。リードの種類による音色変化も楽しめます。オーバートーンやサブトーン、フラジオもコントロールし易いと思います。とにかく良く鳴ります。是非使ってみて下さい。(最初吹くのがもったいなくなるかも!飾って置きたいぐらいです!)

私もそうでしたが、あれやこれやとマウスピースを使っては又気に入らなくなって交換する。音を追求すると欲がでて、ついつい今度こそは!っと又同じ事を繰り返す。出費が増える!悪循環の連続。もうやめましょう!AIZEN1本あればクリア出来ます。おそらく楽器を演奏する楽しさが2倍3倍にもなると思います。吹いていて気持ちよく演奏出来ると思います。私もこれからは浮気しないで済みそうです。

浦島好博様 栃木県
サックス経験年数:28年

「すごいの見つけちゃったよ!なにも言わず、とにかく吹いてみてよ!」

これまで東京都内に在住のため管楽器店へも容易にアクセス可能で、オールドのマウスピースを探し回り試奏する日々でした。しかし、値段の割りには"これは"と思うものが見つからないのが現状です。唯一、10年以上使用しているマウスピースを大事に使ってきましたがさすがに寿命が近く、リフェイスを繰り返していますが本来の音にはもどりません。近年数多くの新しいマウスピースも発売されていますがオールドの音にこだわりたく、どうしたものかと悩む日々でありました。

AIZENを初めて手に取ったときは、まるで大切な宝物やガラス細工を扱うような慎重な手つきでしげしげと観察しました。思っていたよりも小ぶりな感じでしたが質感の美しさが印象的でした。吹いた印象は、まさにグレート!低音から高音までバランスが良く、楽器全体が鳴っているのが口や手に伝わる振動でハッキリわかります。どんになに良いマウスピースでもリードやリガチャーをとっかいひっかえしながらベストな状態にセッテイングしていきますが、最初からこれだけの鳴りの良さを示してくれたのは驚きです。まだまだ、秘められた能力を発揮してくれるのではないかと期待しています。

ハッキリ言うと人には教えたくないのですが、、、でも、自慢して教えちゃうんでしょうね。『すごいの見つけちゃったよ!なにも言わず、とにかく吹いてみてよ!』なんてね。

高橋利也様 東京都
サックス経験年数:26年

楽器を吹くことを楽しくさせてくれるマウスピースです。

手に取った時は、本当に美しいマウスピースだと思いました。使ってみると、とにかく吹きやすい。上から下まで音色にムラがなく、自分が上達したのかなと思わせてくれました。今まで市販されているマウスピースとは全くちがい、楽器を吹くことを楽しくさせてくれるマウスピースです。楽器はやはり楽にそして楽しくできなければ音楽にならないですよね。AIZENならできます。実感してます。

五百蔵淳一様 兵庫県
サックス経験年数:25年

とにかく吹く事に専念できるマウスビースです。

思った通りのビンテージサウンドでマウスピースと楽器が共鳴しているがはっきりと分かり、吹き込む息のままにぬける感じす。とにかく吹く事に専念できるマウスビースです。

3万円以下で晴らしい本物のビンテージマウスピースが手に入る事をサックスプレイヤー全ての知人へ紹介するつもりです。

枝光雅春様 佐賀県
サックス経験年数:30年

とにかく吹き易い!

メイヤー5MMを使用している自分にとって、全く異なるマウスピースという感じではなく、とってもなじみ感のある、安心感のあるマウスピースだと思いました。

とにかく吹き易い!無理しなくてもJAZZっぽい音、ふくよかで暖かみのある音がします。とても素敵です!そして、テーブルなどの仕上げが本当に美しくハンドメイドであることを感じます。質の高い、安心して良い音作りに専念できるマウスピースです 。

高野知浩様 神奈川県
サックス経験年数:3年

信頼できる品質です。

教室の先生から品質にばらつきがなさそうだという話を聞き、またホームページの紹介で一ヶ月無料で試奏が可能であるということを知り、予約してみることにしました。

期待どおりの音量と高音域での安定感があり、大変満足しています。インターネットでの購入に不安を感じておられる方が多いと思いますが、信頼できる品質です。今回はアルトNY5を購入しましたが、できればNY6も更に試してみたいところです。

山田晴彦様 神奈川県
サックス経験年数:4年

鳥肌が立つくらい感動した音色を奏でてくれました。

注文してから翌日に手に入ったときには上品な形といい、なんと肌触りがよいのだろうと思いました。アメセル(私は貴婦人と呼んでいます)に似つかわしいマウスピースです。この私でさえ鳥肌が立つくらい感動した音色を奏でてくれました。今までどちらかというと私の未熟さもあって本来の持つアメセルの音とは程遠い感じでしたが、AIZENは高音も低音も素晴らしい音が出ます。本当にありがとうございました。永久に使っていきます。

まず、迷っている方にはお貸しして試奏してもらって、本人に頷かせます。そして何にも言わずに貴社を紹介します。JAZZをやる方には新しいものでもビンテージでもどちらにもどんな楽器にも相性がよいことをアピールします。

三浦廣子様 神奈川県
サックス経験年数:9年

「おっ、これはNYメイヤーやないか!」

これまでは音色、ピッチ、コントロールにおいて、完全に満足できるものが少ないのが悩みでした。実は、NYメイヤー5MMを所有しています。数年前に8万円で購入しました。経年の変色はありますが、オリジナルコンディションのかなりの上物です。

それで、AIZENを吹いてみて、「おっ、これはNYメイヤーやないか!」です。よく此処まで音色を近づけられたと思います。しかも、吹きやすさ、音程の取りやすさでは、AIZENの方が優れていますね。オリジナルNYメイヤーを所有しているという見栄を除いて、コストパフォーマンス、探索の時間、労力を考えると、合理的な人には、AIZENですね。

草野誠一郎様 兵庫県
サックス経験年数:30年

奏者の力量でどうなふうにも鳴らせ、音色を作れる。

息の流れがスムーズで良く鳴るが、息が盗まれるようなところもなく、効率よく息が音に変わります。効率よいマウスピースは倍音の少ないものが多いですが、このマウスピースは倍音を多く含み、奏者次第で信じられないくらいばかでかい音を出すことも可能です。

音色、吹奏感は好みだが、今までに吹いてきたマウスピースの中でも最高の精度で丁寧に作ってあるマウスピース。アルトにしろテナーにしろ、土台がリンク・メイヤーというもっともニュートラルなマウスピースなので、奏者の力量でどうなふうにも鳴らせ、音色を作れる。

三成様 鳥取県
サックス経験年数:12年

練習していた技術もAIZENマウスピースでは直に反映

今まで使っていた吹奏楽仕様のマウスピースでは成し得なかったカッコイイグリッサンドや音色に、思わず声が出てしまいました。
練習していた技術もAIZENマウスピースでは直に反映してくれました。これでジャズ曲のソロで楽団の皆に残念な思いをさせずにすみます。

ポップス、ジャズ曲の花形楽器であるサックスの音色、表現を思いどおりに自分のものにしたかったら、まず良いマウスピースを見つける事。私が身をもって体験して、自信をもってすすめられるものがあるとすると、それはAIZEN以外にはありません。

三沢恵美香様 東京都
サックス経験年数:10年

早く上達したいなら、これがイイかも!!

あまりにも気持ちよすぎて、3時間吹きっぱなしでした。

本当にきれいな造りと美しい響きで、まいりました。
正直他の人には教えたくない気持ちと半々ですが、最近サックスやりはじめたばかりの、あの娘には、早く上達したいなら、これがイイかも!!と言ってやりたいですね。

山内康之様 千葉県
サックス経験年数:14年

最後のマウスとして大事に使っていきたい

40年ぶりのNEWマウスです。手に持った時の軽さと、かわいい顔に見とれました。吹奏したの印象ですが低音から高音迄のバランスの良さ、音の粒の明瞭さ、高音のつやと輝きを体感でき感激しました。

丁寧な仕事と結果への信頼。コスト以上の満足について勧めたい思います。後どの位演奏が続けられるかわかりませんが、最後のマウスとして大事に使っていきたいと思っています。

新井康夫様 埼玉県
サックス経験年数:40年

こんなマウスピース、他にはたぶんありませんよ。

造りが丁寧で、何となく、これは当たりでは!というような直感が感じられました。さっそく、マウスピースに付けて、一番よく鳴るリードを取り付け1時間ほど吹いてみました。初めて6ヶ月の超初心者の私でも、一番下を押さえたまま、オーバートーンが2倍音3倍音がスムーズに出てきたのはびっくりしました。苦しかった高音もきれいに響き、アルトでケニーGのモーメントが自分なりに吹けたのは嬉しかったです。

まずは、買って試してみること。その時点で満足できると思います。もし満足できなかったら、返品すればいいのです。保証が付いているのですから、こんなマウスピース、他にはたぶんありませんよ。

小川天平様 長崎県
サックス経験年数:6ヶ月

早く上達したい初心者には特にオススメ

作りが良い。音の立ち上がりや反応が、すこぶる良い。パワーも有り、メタル同様に力強さもあるが同時に柔らかさも有りこれ1本でたいていの場面でこなせる気がする。一番、気に入ったのは、ダークで乾いた枯れた音も出せるところ。

素材が歯科医も使う、レジン製なので安心、安全、アイゼン!
反応が良くニュアンスも付け易いのでタンギングもしやすいし、一音一音がはっきりしているので耳をきたえるにも良く当然早く上達したい初心者には特にオススメだと感じる。

石橋賢一様 鳥取県
サックス経験年数:21年

百聞(見)は一見(奏)にしかず

第一印象は思ったよりも軽い、雑なところが全くない、さすが職人技という感じでした。1年前にAIZENの6を買って以来、ジャンル毎にマウスピースを変える必要がなくなりました。いろんな音をイメージ通りにコントロールしやすく、特にビブラートがイメージ通りにかけやすいです。今回、AIZENの7を追加購入しましたが、なぜかというとセルマーのSA-80IIにAIZENの6、JAVAの3というセッティングでベストなのに対し、もう一つの愛器パンアメリカンの58Mでは、楽器の抵抗感が違うせいかAIZENの6ではJAVAの3半でないと合わなかったので、58MにJAVAの3で合いそうなのはAIZENの7だと予想し購入した結果、やはり的中しました。

同じ機種の楽器でも抵抗感や吹き心地はそれぞれ違うし、リードによっても全然変わってくるし、考え方も人それぞれなのでとりあえず、百聞(見)は一見(奏)にしかずということで、自分の周りのサックス仲間数人に実際に吹いてもらった結果、とても気に入ったというコメントばかりでした。どこで買ったのか教えてくれと頼まれたので、教えました。

小池禎彦様 福岡県
サックス経験年数:18年

自分の色付けを施した音色を出しやすいマウスピース

マウスピースについて、ここまでこだわりと愛情を持って説明、解説してくれるショップはありませんでした。サイトを妻ともどもすみずみまで読んで、ここなら、と思い購入を決めました。

マウスピースの黒に映える白い彫刻がとても綺麗で感動しました。ひとつひとつ丁寧に刻まれたロゴに職人としての、奏者としての、こだわりとプライドを感じます。まだまだ初心者ですが、音が出やすく、なめらかに広がる音は自分で聴いていてもお気に入りです。

自分の色付けを施した音色を出しやすいマウスピースだと思います。
奏者によって全く異なる世界を演出してくれるのではないでしょうか?

北野真司様 徳島県
サックス経験年数:5ヶ月

ノー・ストレス。気持ち良く演奏ができました。

全く新品の状態で使った時の印象は『これは素晴らしい』です。低音が出しやすいです。そして、現行M社マウスピースで感じている高音の詰まり感がありません。オーバートーンもフラジオも容易に当たります。AIZEN MBでは息を押すと入りにくくなる感じがありましたが、AIZEN NYはこのようなことも無く、パワーもあります。初めての使用にも関わらず、ノー・ストレス。気持ち良く演奏ができました。使い込んだらどうなるか楽しみです。

どなたにもお勧めです。音が出しやすいので初心者の方にも使って欲しいです。いろいろなことができるマウスピースと思うので、いわゆる吹奏楽向けのマウスピースではもの足りない方には特にお勧めしたいです。

大屋隆男様 静岡県
サックス経験年数:13年

「楽に鳴る」と言う感動は、すばらしい

開発者の久保田さんが、ビンテージマウスピースに対して、大変詳細に研究されている事が決め手になりました。

まず素材です。市販ラバータイプとはまったく違った硬質感のある素材は、おどろきました。「これは鳴るぞ!」と言う感じがしました。もちろん吹き込んだ時に「楽に鳴る」と言う感動は、すばらしいものでした。

とにかく「1本どうぞ!」「3万円は安い」と勧めます。
鳴らしやすさ。ピッチの安定感、ダークでJazzにはもってこいです。フラジオの反応もGoodです。

大堀和俊様 大阪府
サックス経験年数:20年

やっと満足できるマウスピースに出会えました。

手間のかかる彫刻はやめて価格を押さえた方が、と思っていましたが、現物を手にしてみると高級感があり所有感を満足させてくれました。最初につけたリードで一吹きしただけで、高調波を多く含んだ心のあるサウンドが、いとも簡単に大音量で出て、思わず顔がほころんでしまいました。その後、リードやリガチャーなどのセッティングを色々試しましたがマウスピースの資質が良いのか許容範囲が広く、吹きやすく、音質、コントロールのやりやすさ等、やっと満足できるマウスピースに出会えました。

メイヤーサウンドファンの人になら、だまされたと思って買ってみたら、満足出来ると思うよ。使わないと思うけど返品保証もあるし。

田中雅博様 東京都
サックス経験年数:10年

吹き手や楽器の良さを引き出す力があるのでは?

彫刻が素晴らしい。素材がつや消しで渋い。「ブランド」の誇りを感じました。AIZENは楽器を変えると、楽器本体の持ち味(音色)が変わるのが分かります。これは、リードについても同じです。吹き手や楽器の良さを引き出す力があるのでは?と感じました。

とにかく良く鳴ります。ジャムセッションやビッグバンドでも音が埋もれません。「エッジと丸みと厚み」が同居するビンテージアルトの音がします。ライブハウスのマスターの言葉です。「前よりも音に厚みを感じる。良く鳴ってる。サブトーンもカウンターの奥まで聞こえるよ。」・・・・特訓をして音を変えたのではありません。マウスピースをAIZENに変えただけです!!

中川雅紀様 長野県
サックス経験年数:35年

とにかく使ってみてほしいです。

第一印象は、意外と小さいと思いました。また、独特の質感と彫刻はすばらしく、吹くのがもったいないくらいでした。使用感は期待どおり、これまで使っていたメイヤーと比べ、音が太く、楽器全体が鳴っているのがよくわかりました。とにかく使ってみてほしいです。

芳司智彦様 佐賀県
サックス経験年数:25年

吹きやすさにびっくりしました。

メイヤ-の5,6,7番しか吹いたことがなかったんで、吹きやすさにびっくりしました。吹いた時の抵抗が少なく楽に太い音が出ました。上手下手のはっきり出るマウスですが、ストレスが軽減されます。後は奏者と楽器次第かもしれません。立派な道具です。最初から良い道具を使うのが、上達の秘訣でしようね。

SZ様 埼玉県
サックス経験年数:6年

ジャズを奏でたいならAIZENのマウスピース

商品到着時の梱包は、1つ1つ丁寧に梱包・包装されていて大人ながらに「宝箱を開ける時の気持ち」にならされました。

デザインについては前回私が購入したMBモデルより、ティップレールが若干太くなっている感じがしました。ニューヨークメイヤーのコンセプトも継承しており、MBモデルと同様にきめの細かいざらつきのあるサテン調で、質の高い高級感が得られました。

仕上げについてもさすがAIZENと納得できる仕上がり、左右のレールは左右対称でティップレールも均一に仕上げられた素晴らしいクオリティです。

サウンドにおいてもジャジーに、そして少しウェットな音色が増した印象を受けました。ダークでありながら、ウェット感が少し増したことで艶のある芯のある太いジャズサウンドです。そして、ダークでありながらもストレスを感じさせずレスポンス良く鳴り、さすがに1本1本を丁寧にハンドフィニッシュしているだけあって、バランスも良く、低音域から高音域までスムーズです。

奏者の吹き方によってジャジーなサウンドからハリのある音色まで楽しめると思いました。本当に、最高のマウスピースをありがとうございました。今後またスペアの購入も考えていますのでその際にはどうぞよろしくお願い致します。

もうこれからはマウスピースに無駄なお金は使わないでください!

歴史は変わりました。ジャズを奏でたいならAIZENのマウスピースでしょう!

楠原潤様 宮崎県
サックス経験年数:15年

「あれ?音がでる!」

レッスンの先生より、マウスピースについて教えていただいたときに、自分が吹きやすいマウスピースを見つけるまでに相当苦労したこと、吹きにくいなら躊躇なく変えてみては、吹けないストレスが一番いけないと教えていただいて、ではAIZENを試してみようと思いました。正直、音質がどうとかよりも、まともに音が出ない状態で、藁にもすがる思いでした。

マウスピースの彫刻がいいアクセントになっているようで、サックスに装着させたときに、それだけでちょっと雰囲気が変わったように感じました。問題は音が出るかどうかでしたが・・・。

吹いたときには、「あれ?音がでる!」と独り言で言うくらい驚きました。ビンテージサウンドかどうかはわかりませんが、前のマウスピースは明るくて細い感じの音が、ずぶとくなった感じがします。高音部はリードとマウスピースがふさがって詰まってしまうこともなく、低音部も楽に出せます。運指の練習に集中できるようになりました。また、ある程度のリードでも吹けるようになりました。当たりのリードを使えば強弱までつけられるようになりました。

絶対通販故の、期待はずれと思っていましたが、私にとっては劇的に変わるマウスピースでした。ただただ驚くばかりです。音が次から次へと出るのがこんなに嬉しいものだと思いました。

このAIZENが他の方に合うかどうかは、私自身が初心者なのでわかりません。とりあえず私には合ったということです。ですので、勧める立場にはないと思います。そのマウスピースは何?と聞かれたら、AIZENのことをお話しようと思います。その上でその方に決めて頂ければいいと思っています。私自身はこのマウスピースはびっくり物でした。少しでもうまくなるようこのマウスピースを使って練習していきたいと思います。

柏倉忠様 福島県
サックス経験年数:3ヶ月

「体の一部」と言う意味を感じた

これまではマウスピースより、自分次第で音は良くなると思い練習していました。

始めの30分くらいは、違和感がありましたが一時吹いているととても自分の口に馴染んできました。久保田さんの言う「体の一部」と言う意味を感じた瞬間だったかもしれません。

石黒秀樹様 神奈川県
サックス経験年数:12年

こんなにも自分の音が変わるのか

使い始めて3日ほどですが、今まで使用していた現行のメイヤー5MMと比べて、とても反応が良く、表情が付けやすい。音色はエッジがあるのにうるさくない。音に伸びがあり、マイク乗りも良い。こんなにも自分の音が変わるのか、と大変に満足しています。だんだんと慣れていくにしたがって、もっと良くなっていける、と思っています。現在のセッティングは、リード V16,3番。リガチャー Wood Stone,GP。です。

はじめてメイヤー系のマウスピースを使用される方には間違いなくAIZENをおすすめします。研究を重ね、丁寧に作られた物なので、とても扱いやすい、と思います。

中村雄三様 埼玉県
サックス経験年数:15年

もう誰にも貸せないし手放せないです。

まず楽器に付けて最初にしたことは、全音程のチェックです。サックス系は円錐系の楽器であるため、サックスのDやEといった管の下の方の音程は高くなるのが特性です。

また、私の楽器はG♯とC♯の音程が微妙に高いため、演奏中は注意が必要なのです。
だから、マウスピースやリードを変えたときは音程チェックをまずします。その結果なのですが、MBとNYとも素直な音程で鳴ってくれました。そして、久保田氏の言葉どおり、柔らかで滑らかなハスキーボイスで私の愛人は語りかけてくれたのです。

家内(音大でサックスを専攻したアルトサックス吹き)もいい音やなぁ??と別室から聞こえるサックスの音色にジャンルは違えど感心していましたよ。ただ、セルマーMk6のネックが長いのか、はたまたいつも使っているメイヤーのマウスピースよりも全体の長さが短いのか、ネックのいつものコルク位置よりもずっと手前じゃないとピッチがあわないことがMB・NYともに言えることです。そんなに少ししかネックに差し込んでいないけれども、全音程のピッチは正確でしたのでご心配なく。

現在、良く鳴るリード1枚を使って、マウスピース4本(メイヤー5S,7M,アイゼンMB6,NY5)とリガチャー4体(金属製<ノーマル、プレッシャー・プレート・タイプ2種>、革製)で吹き比べ中です。

NYはまだ家でしか吹けていないのですが、ちょっと腹圧をかけると適度な抵抗感を感じつつも吹き抜ける感じがあり、MBと共通する感があります。
MBはとても吹きやすく、ライブで使ったときは調子に乗りすぎ、ついつい音の暴走族と化してしまったのですが、NYの吹きやすさは息に少し抵抗感があり、また違った吹きやすさを感じています。
そしてなによりも、柔らな音であり豊かな音を感じられたということです。また、ハスキーだけれど決してダークではないんです。


MBは大先輩が一度吹いたらやみつきになり貸したのですが、もうNYは誰にも貸せないし手放せないです。

良い楽器は、吹きやすくてもほどよい息の抵抗感があり、そば鳴りしない音が出せることだと思います。ほどよい息の抵抗感は演奏によりよい緊張感を生み、音の安定感を生み出します。また、音が鳴りやすいことはリードコントロールしやすいことにつながり、表現力も豊かになります。そしてなによりも、そば鳴りの音ではなく、遠くまで音が通るということが大切です。あなたの楽器をそんな楽器にするためには練習も必要だけど、AIZENのマウスピースに変えるだけでそんな楽器に変身するんですよ。あなたもAIZENのマウスピースに変えてみませんか?

西村陽弘様 大阪府
サックス経験年数:42年

コントロールもし易いですし、音程も取りやすい

ラバーのマウスピースはここ何十年かしっかり見たことはありませんでしたが、手にした時に仕上げも丁寧で質のよさそうなマウスピースだと思いました。

実際に使用した時は以前のメタルのマウスピースの癖でラバーのマウスピースの良いところが出ませんでした。また、低音域・中音域のFの音が抜けずらい印象でしたが、30分くらい経つとだんだん慣れてきてラバーのマウスピースらしい音色になってきましたように思います。以前自分が想像していたラーバーのマウスピースのモコモコ感がなく真のハッキリした音で気に入りました。また、同時に最近のメイヤー・ラーバー・マウスピースと吹き比べましたが、音色もAIZENの方が柔らかく、強く吹きこんでもそれほどバリバリしないのが良かったです。

吹奏楽からジャズのみならずフュージョン等のバンドで柔らかく、真の太い音色を求めている人にはお勧めだと思います。また、ジャズを吹いている方でもこれから始めようとする方にもヴィンテージのサウンド等を楽しめるのではないのでしょうか。コントロールもし易いですし、音程も取りやすいのでSELMER等のマウスピースから他のマウスピースに変更を考えている高校生くらいの年代の方にもお勧めです。

奥村幸一様 岐阜県
サックス経験年数:35年

品質のばらつきが極めて小さい

約20年間、アルト、オットリンク・ハードラバー6番を使ってきました。これには満足しているのですが、経年変化が激しくなってきました。
しかし、ここ20年、同じ型のマウスピースを5本!他を5本ほど、なけなしの小遣いの中から買ってきましたが、個体差が大きく、私にフィットしなかったり、そもそも品質が悪いものがあったり・・・。ひどいのは左右のレールの幅が違ったり、穴が斜めになってる!!ということで、いろいろとうまくいきませんでした。ということで、今のマッピがだめになったら・・・。というのが悩みです。その時、AIZENに行き着きました。

HPのまじめさ、マウスピースの素材などについて解説してるのが印象的で、AIZENの申込には躊躇ありませんでした。(妻に相談する勇気を奮い起こす躊躇はあり。)その日に決断。マウスピースと恋人は躊躇していたらいい出会いを逃します。

使い始めて最初の感触は、肌触りがいい!です。このごろのマッピは何だかツルツルしているのですがAIZENのは、じんわりというか、しっとりというか。肌にフィットするなあ、という感じです。上から下までバランスがいいこと、確信を持って、品質のばらつきが極めて小さいこと、肌にフィットして、咥えたときの違和感がないこと、ダイナミックレンジの差をつけやすいことなど、友人にもすすめてます。

諸隈陽一郎様 福岡県
サックス経験年数:33年

練習が楽しくなること間違いなし

サックスを習いだして3年になります。メイヤーを使用していましたが、音の抜けがいまいちで、気持ちよく吹くことがなかなかできませんでした。練習していても気乗りしなくなったり、息使いに疲れたりすることがしばしばでした。

AIZENはホームページの内容を隅から隅まで拝見して、「お客様の声」と、職人さんによるハンドメイドである点も大きな決め手で、これなら安心と思いましたので、躊躇なく申し込みました。

最初は「綺麗だな?」というのが第一印象でした。さっそく吹いてみると「シビレル?」という印象でした。軽い息使いで丸くズシンとくるサウンドで、気分はキャノンボール・アダレイでした。とにかく「買ってよかった?」と思わせる逸品です。「手仕事日本」の伝統すら感じさせるマウスピースです。さっそく友人にも勧めたのですが、練習が楽しくなること間違いなしのマウスピースです。事実、AIZENに変えてからは朝晩の練習時間がぐっと長くなりましたし、練習をやめるのが嫌になるくらい、素晴らしいマウスピースです。絶対にお勧めです。

水上克様 秋田県
サックス経験年数:3年

上達への近道

これまで、理想の音色に限りなく近いマウスピースを探してもなかなか見つからず、楽器店で試奏しても、満足出来るマウスピースに出会える自信がありませんでした。

AIZENには返品保障期間があると知った瞬間、製作者の自信をとても強く感じました。試奏期間に自分の答えが出せるので、迷いはなく早く吹いて見たいという気持ちになりました。また、個体差が無いことにも魅力を感じ、マウスピースを疑わず、練習できると思うと一歩踏み出す力になりました。

手に取ることで製作者の愛情が伝わってくるような気持ちになります。まだまだ初心者ではありますが、AIZENの音色の美しさに背中を押して貰い、上達への近道になると感じました。マウスピースを探している人なら、必然的にAIZENに巡り会うでしょう。何を使っているのかと聞かれたら、自信を持ってAIZENと答えます。

中本隆志様 福岡県
サックス経験年数:1年

さすが日本の職人

音楽教室で試奏するとメイヤーがよさそうだったため、通販でメイヤーを取り寄せたら、感触が何となく違っていて、外国製のものの個体差をどう解決したらよいか悩んでいました。個体差の少ない品質管理と返品も可ということに後押しされて、AIZENを申し込みました。

初めて使った時は、造りの細やかさが素晴らしく、さすが日本の職人と思いました。とにかく一度使ってみて欲しい。経験年数の少ない私でも差がわかるほどの安心感があります。

日高靖文様 福岡県
サックス経験年数:1年

これぞ探し求めた究極の逸品

サックスを吹き始め10年は自分に合うマウスピース探しに悩みましたが、メイヤー5Mに出会ってから20年同じ物を使ってきました。そろそろ次は何にしようかと思案中でした。AIZEN LSテナーを先に購入し、最高に気に入り、AIZENの信頼性の高さがテナーで実証されたので迷いませんでした。

まず手に取った時は、彫刻のきれいさにびっくりしました。吹き込んだ時の吹奏感そして音色の素晴らしさ、芯のある丸く太いサウンド、セルマーマーク6を甘くささやくように思い通りに鳴らしてくれるビンテージサウンドの素晴らしさ、マイク音抜けの素晴らしさ、これぞ探し求めた究極の逸品だと思います。低音から高音までバランス良く鳴り、吹き込んだ時、息が今のメイヤー比べても、「スーッ」と入る感じで、どんな楽器でも鳴らしてくれる逸品だと思います。

松田武彦様 広島県
サックス経験年数:30年

今までの悩みが嘘のよう

これまで高音のコントロールに悩んでいましたが、習いに行っている先生の薦めで購入しました。今までメイヤーを使っていたのですが、使ってまず、ボディがスリムでアンブシュアがうまく出来る気がしました。うまく力が入り、コントロールしやすくて感激しました。すぐ高音にチャレンジしましたら、何のコントロールもせずに楽に出てまた感動。今までの悩みが嘘のように無くなりました。まだまだ初心者の私ですが、演奏が楽しくなりました!!本当に素晴らしい。今まで色々使ってきましたが、期待外れがあっても、これほど期待以上のマウスピースに出会えたことは本当に幸せなことです。一生、このマウスピースとお付き合いしてゆくので、はっきりって、お値段は安いと思います。本当に嬉しいです。このような素晴らしいマウスピースを作って下さる方は日本の宝だと思います。

匿名希望様 東京都
サックス経験年数:5-6年

フォルテからピアノまでしっかりとした音の芯

購入前まではメイヤー5MMを使用していましたが、自分の理想としている音色にはほど遠く、色々なマウスピースを試奏しても、やはり自分の考えている音には至りませんでした。

AIZENは返品のシステムがしっかりしており、ここまで自信を持って奨めている商品なんだなというのが伝わってきて、購入を決意しました。

まず箱から出したときには「何かやってくれそうだな」という印象の風合いでした。実際に吹いてみても低音から高音、フォルテからピアノまでしっかりと音の芯があって、今まで吹いていたどのマウスピースよりも『自分の音』という感じが強く出ている印象でした。初心者の人にも試しに吹かせてみましたが非常に使いやすいマウスピースという反応が返ってきました。

大串圭太様 東京都
サックス経験年数:5年

毎日の練習が楽しくて堪らない

サックスを初めて3ヶ月、購入したサックスに付属していたマウスピースを使用していたのですが、なかなか思うような音が出せずに悩んでいました。でも初心者なのだから当然のこと、練習するしかないと毎日苦闘を続けていました。良い音が出ないのは自分のせいなのだから、マウスピースを替えても解決するはずがない、また初心者にはヴィンテージマウスピースなど使いこなせず宝の持ち腐れになるだけ、と思い購入に踏み切れずにいました。

しかし、毎日練習しても一進一退、もっと上達の手応えを味わいたいと思い始めた時、AIZENのホームページでマウスピースが丁寧に手作りされていること、念入りな測定で仕上げが行われていることを知ったことがきっかけです。個体差が無く何本買っても同じ音がすると言う点が決め手となり購入を決意しました。また素材開発までしてヴィンテージの音を再現しようとされている点にも共感を覚えました。

まずは表面のきれいな艶消し加工、それから抵抗の少なさを期待させるチェンバー形状を見てこれはと思いました。そしてその期待は直ぐに驚きに変わりました。これまで使っていたマウスピースから出る明るいけれど不安定な音とは明らかに次元の違う、柔らかでダークな音がいきなり出たのです。2、3年は練習を積まないと出せないだろうと考えていた音でした。超が付く位の初心者なのに、こんな遠鳴りのする音が出せるんだと唯々吃驚でした。その上ざらざらした音色しか出なくて四苦八苦していた低音のC、上下の音と大きく音色が異なっていた中音のDとE、これらが他の音程と統一感のある音色となって現れました。中々合わずに試行錯誤を続けていたピッチも口腔内容量を変えればきちんと反応してくれます。無理してマウスピースを噛み締めたり、咥える位置を頻繁に変えてみたり、不自然なアンブシュアと取らなくとも、リードが気持ち良く振動して望みの音が出てくるため、毎日の練習が楽しくて堪らなくなりました。勿論安定感を増すためにはまだまだ努力が必要でしょうが、それも楽しく感じられそうです。

散々苦労してめげたり、変な癖が付いたりする前にAIZENマウスピースに変えてみませんか。どうせ一所懸命練習するのなら、その成果が確実に得られることが分かっているマウスピースに。そうでなくても上手に吹けるようになるまでには沢山の難関と悩みを越えていかなければならないのですから、良い道具を持つべきです。良い道具を持つことは喜びであり、そして良い道具は必ず正しい道を示してくれるはずです。私はそう信じています。

大橋安秀様 長野県
サックス経験年数:3ヶ月

ここまで完成度が高いとは思わなかった

好みの音色に出会うまで、いくつものマウスピースを試しました。そして、楽器を変えるか?マウスピースを変えるか?(笑)等・・・音色については本当に悩んでいたのです。

また、近くにビンテージ楽器やマウスピースを扱っている店も無かった為、ビンテージ系の物だけは試した事がありませんでしたので、AIZENを知った時には、ある意味、「良いチャンス」だと感じたんです。 正直、ここまで完成度が高いとは思わなかった。AIZENを使った最初のスタジオでは演奏が楽しくて!買って良かったと思った。

長澤幸司様 宮城県
サックス経験年数:15年

初心者ほど使ってほしいマウスピース

初心者ほど使ってほしいマウスピースです。ジャズのいろんな演奏テクニックを学んでいく上で、楽にクリアできるマウスピースです。技術習得の時間短縮にもなります。決して後悔しないと思います。サックスを習い始めて少しずつレベルが上がってくると、楽器本体は高いので、まずマウスピースやリードをいろいろ試したくなります。そして悩んだり、失敗したりする。失敗を経験することは悪くないですが、お金と時間の浪費になります。また、通販でこれだけ完成度の高いマウスピースが得られるのは、品揃えの多い楽器店がない地方に住んでいる者にとっては、強い味方になります。決して3万円は高いとは思わないでしょう。

原田尚文様 徳島県
サックス経験年数:6年

標準音質を決める1種類ですよ

リードもマウスピースもサックス本体もみんな当り外れがあって初心者にとってはお金もかけられないし、経験もない。 普通の価格帯であれば、標準の間違いない品物が基本の目安としてとてもありがたいはずです。その意味でもジャズ指向の音に対する品質、標準音質を決める1種類ですよ。と勧めます。

秋元秀明様 神奈川県
サックス経験年数:3?4年

私の秘密にしたい

正直この商品を積極的に私の周辺の方に推薦するのではなく、私の秘密にしたいです。しかしこんな方がいたら是非お勧めします。「サックス始めて、中々上達しなく良い音が出せず、もうやめてしまおうかな」と考えている方にはその前に最後にこのマウスピースを使ってみてから考えても後悔はしませんと!!

金子孝一 神奈川県
サックス経験年数:4年

気持ち良く楽器がなっている感じです

手にとって見たときは、丁寧なつくりをしているなと思いました。肝心の音は、どうかなっと思い緊張しながら息を入れると低音はスモーキーで、高音は気持ちよく抜けてくれます。実は最初は、息を強く入れすぎて大きすぎる音が出てしまいました。いままでのマウスピースは、息をたくさん入れないとならなかったので、つい癖で強く吹きすぎたようです。今回は、良く鳴ってくれるので唇がリラックスしたアンブシュアが可能になり気持ち良く楽器がなっている感じです。

稲葉光則様 栃木県
サックス経験年数:4年

悩むヒマがあったらさっさと買っておけば良かった

一息入れた瞬間「あっ!違う!」と感じました。大したキャリアもない私でも分かる吹きやすさで、同じ息の量で楽に音が出ます。どの音でも音質が変わらない事。ピッチが安定している事。 いままで使っていたマウスピースはいったい何?って感じです。しばらく時間を忘れて吹いていました。これから慣れてくると、もっと良くなる期待感があります。購入するまでの不安がバカらしく、悩むヒマがあったらさっさと買っておけば良かったと思っています。

宮武尚史様 徳島県
サックス経験年数:2年

今までの悩みがなんだったのか?

製作者の温もりを感じるほどの丁寧な作りには感動です! 音は・・これはもう今までの悩みがなんだったのか?

そんな全ての悩みを解決してくれる魔法のMPでした。特にPPの音程の安定感、全域での発声の安定感は信じられないほど卓越しています。現在流通するMPは殆どが多くの息量を必要としますが、このMPは囁くような会話も音に表現してくれます!!

桜井英一様 東京都
サックス経験年数:1年

これからのSAX人生、楽しくなりそうです。

まず、渋い布のポーテから出した時、マウスピース全体がサンドブラストをかけた様な無光沢で高級感があり、カッコいいです。色々なリードで吹いてみました。ちょっと柔らか目のリードがベスト!これが同じSAXかと思う位、管体のバイブレーションがすごいです。低音部は太く、やわらかな音。中音から高音部は芯があって、はりがあり、輝くような音色です。その中にちょっとざわざわした感じがしてすばらしい!!フラジオが楽に出ました。購入して大正解でした。これからのSAX人生、楽しくなりそうです。ありがとうAIZEN!

笠原俊幸様 岩手県
サックス経験年数:7年

毎日楽しく吹けること間違いない

自分は数あるマウスピースの中から偶然にAIZENマウスピースと出会いました。これは本当にラッキーだったと思います。一度試して損はないとおもいます、それだけの価値あるマウスピースだと思います。初心者でも、いや初心者こそ使ってみてはいかがでしょうか。毎日楽しく吹けること間違いないですよ。

黒川忠宏様 京都府
サックス経験年数:4ヶ月

スッと息が入っていく間隔を実感

このマウスピースが自分に合うのかどうか不安と期待感でワクワクしました。 使って見てスッと息が入っていく間隔を実感しました。始めたばかりの方で同じような悩みを持ってられる方にともかく買って試してみてくださいとアドバイスしたいですね。ありがとうございました。

福原保則様 兵庫県
サックス経験年数:1年

とにかくバランス良く深みのある音で良く鳴ります

一番下から一番上までスムーズに音が出る。フラジオも出易く、それだけ倍音を多く含んだ厚みのある音が出ていることの証明でもあります。バランスの良さにも満足しています。ある意味、ビンテージ以上の価値があるものではないでしょうか。作りもていねいで、きっと個体差が小さい、と感じました。

リードが悪い、リガチャが悪い、管本体が悪いと悩む前に、一度このAIZEN MPを使ってみてください。きっと、みかけ上使えるリードの数が圧倒的に増えるはずです。とにかくバランス良く深みのある音で良く鳴ります。今までMPをとっかえひっかえして時間をロスッたと思いました。(でもこの経験があるからAIZEN MPの良さもすぐわかったので、本当にムダではありませんでしたが)追伸 昨日届いて二日間吹き倒しました。近いうちにテナー用LSとソプラノ用SOも注文するつもりです。

加峯茂行様 神奈川県
サックス経験年数:6年

今までのメイヤーはなんだったんだ!!

商品が到着する2時間前から、ワクワクしながら練習してました。 商品が到着して、以外に小さいことが第一印象でした。

使った瞬間から、今までのメイヤーはなんだったんだ!!と言うくらい、なんといっても芯のある太い音、皆さんおっしゃる息を吹き込んだときのコントロールのしやすさ、低音域のまろやかな音など、とても感動しました。

漆崎貴大様 福井県
サックス経験年数:2.5年

低音から高音まで楽器が良く鳴る

ずいぶん華奢な感じがしました。早速音を出してみましたが、最初の感想としては、家の中でミューサクを使ったことと新しいマウスピースに口が直ぐに適応できなかったためか、息の入りがスムースだということと高音部が楽に出てピッチが安定している、という程度でした。

それでも翌日、再度使ってみて、低音から高音まで楽器が良く鳴り、音質もレスポンスも良いことがわかりました。とても満足しています。

高山洋様 東京都
サックス経験年数:13年

自分のような初心者でも、吹き心地が随分、楽になった

すごく軽くて吹きやすいですね。もちろんお腹で息を支える必要はありますが、今までの半分くらいの息の量で充分な感じです。まことに楽チンです。

自分のような初心者でも、吹き心地が随分、楽になったことがわかりました。メイヤーからバンドーレンV16A5Mに変えたときも、これほどの違いはありませんでした。どうも今のマウスピースは息の通りが悪い、とか吹きにくい、と悩んでみえる方は、AIZENのマウスピースを試してみては?

福岡知良様 愛知県
サックス経験年数:2年

サックス歴が浅い自分でも音だけはかなりのベテラン

通販ということで試奏は出来ないし、その上での値段ですから。ただ、あのあこがれのビンテージサウンドが手に入るのかという気持ちとの葛藤が随分ありました。

返品制度と、ホームページを読んでいくとAIZENのマウスピースがどれだけ手間ひまかけて作られている、ビンテージサウンドが出すために研究・工夫ををしているという作りての気持ちに惹かれました。

ツヤ消しのボディはすでに求めていた渋さを出していました。彫刻も手が込んでいてすごく満足です。吹き込んだときになんともいえないダークな音、スーッと入っていくノーストレスな感じがとても心地よかったです。

サックス歴が浅い自分でも音だけはかなりのベテラン(笑)楽器店をハシゴして時間をつぶすより一度AIZENのマウスピースを手にとってほしい。この値段でこの使用感と音はなかなかないよ!と小さい声でススメます。人に教えるのがもったいなくらいです。

石川 誠様 埼玉県
サックス経験年数:2年

価格以上の品物

品物が到着するのが待ち遠しかったです。 初めて手に取ったときは、艶消しのとてもいい色具合で、高級感がありました。取り出すとき仲間にインパクトを与えられそうな素敵な袋がとってもいいです。(音でインパクトを与えたいですが・・・)

初めて使用した時は、これまで使っていたものと多少大きさが違うのか、アンブシャーに若干違和感がありましたが、それまで使っていたと同じリードで音の鳴りが違うのがわかりました。息を入れた時に抵抗感は感じましたが、息が何か芯を食うというか、ストレートに息が入るというか吹き心地が良かったです。

これまで悩んでいた強く吹いても割れるような、共振するような音の感じがなく、これならいい音が出ているなとの印象です。

使用して2日目には、アンブシャーの違和感もなくなり、すべての音がスムーズに出せるようになりました。 まだまだこれからですが、みんなに楽しんでもらえる素敵な演奏ができそうに思ってきました。使用して2日目ですが、やる気を出させるMPです。思い切って購入してよかったです。

まだ経験4年で、拙い演奏しかできない私ですので、私より経験豊富な人に勧めることはできないと思います。 私の音色がよくなり、上達したなあと言ってくれる人が、何か替えたかと聞いて来るときに、実はMPをAIZENにしたといいたいですね。

音に悩んでいる人、MPに悩んでいる人がいればAIZENのホームページをぜひ紹介したいと思っています。 価格以上の品物だと人にもいえるように精進します。

小竹明様 神奈川県
サックス経験年数:4年

気になっていたリードミスも無い

到着早々、さっそく吹いてみましたが予想に反して、低音・高音がスムーズに吹けませんでした。正直、購入した事を後悔しました。2?3日使ってダメなら返品しようと思っていました。

ところが翌日、吹いてみたら初日の状態がウソのように低音・高音がスムーズに吹けた事に驚きました(原因は今でも不明です)。ピッチも問題無く、以前、使用していたマウスピースで気になっていたリードミスも無いし、返品しなくて良かったと思っています。

一言で、吹きやすいマウスピースだと思いました。 ホームページの購入者の声を読んだ時は、良い事ばかり書いてあったので、半信半疑でしたが、今まで、はずれのリードとしてリードケースに入れてなかったリードを試してみたら、まともな音が出たのには、感心しました。

小林操様 東京都
サックス経験年数:1.5年

いきなり欲しかった音色が出たのには本当に驚きました

SOで説明通りの音が手に入って、更にNYもと欲深になってしまいました。リードも柔らかめ目に変えて理想のサウンドを目指し更に練習に励みます。

楽器ももたずいきなり楽器店に飛び込みマウスピースだけで試奏させてもらったのですが、何の抵抗も引っかかりもなく、いきなり欲しかった音色が出たのには本当に驚きました。

マウスピースを変えただけで、こんなにも簡単に音が変わるのかと超びっくりです。

先生から、サックスは口に近いところからパーツを変えれば音は変わると教わりましたが今回AIZENさんで実感できました。楽器本体を変えるのは経済的にもたいへんですが、マウスピースを変えるだけでこんなにも自分の世界が広がるなんて・・・ 以上、友人にはそのまま伝えるだけです。

長野隆様 大阪府
サックス経験年数:3年

とにかくバランス良く深みのある音で良く鳴ります

それなりの金額もしますし、地元には取り扱っている楽器店もないようなので試奏はもちろん見ることも出来ないのが不安と言えば不安でした。

貴社のホームページを見て、マウスピース開発の本気度と素材の選定、職人さんの手仕事と厳しい工程管理でしょうか。また、東京でなく高知発というのがよいです。地元の新聞にも取り上げられているようですね。

私の地元は、様々な工芸品で有名ですが、初めて手に取り見た感じは、それに近いですね。使ってみて、とにかく息の通りがよく、特に高音域が、今使っているメイヤーに比べ格段にコントロールしやすいのに驚きました。それと、リード自体の癖もハッキリ見えるようになり、メイヤーのときにボツにしていた数多くのリードをもう一度選定し直しました。

「外国の有名ブランドのマウスピースもよいが、優れた感性と手仕事技術を持つ日本のメーカーも選択肢だよ、例えばAIZENとか」と言いたいです。

永山敬三様 石川県
サックス経験年数:6年

本当に買って良かったです

インターネットで注文してもいいのか、学生にとっては高い買い物なので そこに躊躇がありました。

下から上まですべての音が簡単にでて、フラジオ、サブトーンなども簡単でいい音で出ます。本当に買ってよかったと思います。

とにかく音を出すのが楽しくなります。何も力をいれずに下から上まで音が出るので、はじめてのマウスピースにもとても合います。

自分が住んでいるところは田舎で、楽器屋さんに置いてあるマウスピースは吹奏楽用しかなく、店頭でかうにはわざわざ都会まで行かなければなりません、ネットではAIZEN以外のマウスピースでは個体差がありすぎて怖くて買えません、かといって都会でかうのにはマウスピース代に加え交通費もプラスされるのでなかなか学生には買えません。

しかしAIZENはネットで個体差もない高品質な物がてにはいるので、地方の学生にもとてもお勧めできます! 上記のことを考えるとコストパフォーマンスの面でもとても優れています。本当に買って良かったです。

深澤竜輔様 静岡県
サックス経験年数:3年

思わず「ウソじゃないんだ!」と素直に感激

ネットで御社のマッピを使用した方々の感想や使用感が素晴らしい事...しかも名入りで掲載されており、「返品OK」の記載! 製品に対する御社の自信の程に感動し、”使ってみよう”と決心した次第です。

まず感激したのは「巾着」で包まれていた事です. ”お洒落だなー”と思わず口に出して嬉しくなりました. 使用感としては、皆様方の感想の様に「ラクに息が入り...」また高音・低音が簡単に出た事.従来使用していた”鳴り”の良くないリードを御社のマッピで吹いたら簡単になった事.思わず「ウソじゃないんだ!」と素直に感激しました。

「マッピで悩む無駄な時間を真剣に練習に注ぎ込める」と教えてやります。 もう既に数人の方に教えました「俺はいままでナニやっていたんだろう...」と。

小野量司様 福島県
サックス経験年数:18年

「小さな音」もコントロールできるようになりました

40歳を過ぎてから憧れだったサックスをやっと始めることができました。ほぼ毎日何とか時間をひねり出して練習をしていますが初心者であるため、日々調子が良かったり悪かったりの波があり(音質が毎日のように違う、小さな音がうまく出せないなど)、自分の技術のなさだけが問題なのかそれともマウスピース・リードをはじめとした楽器に問題あるのか判断もできず、あれこれ変えながら練習していましたが、徐々に練習も辛くなってきていました。

梱包もとても丁寧であり、大切に扱ってあることがわかりました。 到着を心待ちにしていたせいもありますが、手に取ると、その美しさと手触りの良さに感激しました。

最初、ウッドストーン2.5を使用してみると、自分にはいまひとつしっくりこなかったのですが、ラボーズMに変えて使用してみると非常に良い音で鳴らすことができ、さらに今までうまく出せなかった「小さな音」もコントロールできるようになりました。これなら毎日の練習が楽しくなると確信しました。

もし自分のように、マウスピースに関して悩んでいる人なら、初心者でも「一度試してみる価値あり」そしてあれこれマウスピースを買うのに比べたら「この値段は決して高くない」ことを伝えたいですね。

駒澤慶憲様 島根県
サックス経験年数:1.5年

このマウスピースは使っていて飽きません

吹いてみるとあまりの響きに驚かされました。低音もしっかりと出てビンテージの様な音がしました。このマウスピースは使っていて飽きません。聞く人も吹く人も最高のマウスピースになると思います。ぜひ使ってみてください。

野澤卓磨様 北海道
サックス経験年数:2.5年

ジャズサックスが好きな人には最高の逸品

今日はじめておくられてきてすぐ吹きましたが一瞬にしてその吹きやすさと遠鳴りのする響きに感動しました。最低音部から最高音部までストレスがなくこれなら理想の枯れた甘い音色に近づけるという予感がしました。なにより練習が楽しくなりました。 40?50年代のジャズサックスが好きな人には最高の逸品であるということでしょう。

津田知人様 東京都
サックス経験年数:17年

楽器と身体が共鳴するような感覚

吹奏すると「吹く」というより、MPを中心に楽器と身体が共鳴するような感覚に満たされ、安定したどこか懐かしい音がしました。特にサブトーンの響きが素晴らしくKey操作が楽しくなります。

石川美邦様 神奈川県
サックス経験年数:17年

なんでもっと早く購入しなかったのかと・・・。

私は今までに楽器に携わった事も経験もなく、還暦を目前にしてリズム感・音感もないのにSAXにチャレンジしてみました。

届いて早速吹いてみると楽にすうーっと息が入り、私が吹いているとは思えない程綺麗な音色にびっくり!!嬉しくて2時間も吹いてしまいました。なんでもっと早く購入しなかったのかと・・・。 翌日、個人レッスンの時先生に黙って吹いたらすぐに「いい音が出ているけど何か替えましたか?」と聞かれ、「マウスピース・リガチャー替えました」というと「これは良い買い物をしたね。替えて大正解だ。素晴らしい!」と絶賛でした。

次回練習日にはみんなに聞かれそうです。良いマウスピースに出会えて本当に幸せです。

澤田晴子様 岡山県
サックス経験年数:1.5年

その他にも沢山のお声を頂いております。

あのジャズ黄金期の枯れたサウンドを求めて

久保田

こんにちは。イー楽器ドットコム代表の久保田です。

私は、ジャズサックスに出会い、自分でも「あのジャズ黄金期の枯れた音」で演奏したいと思うようになりました。そして、合計200万円以上をつぎ込んでビンテージのマウスピースを買い集め、ようやく理想のマウスピースに出会えました。

しかし、その矢先、事故が起きました。
やっとの思いで手に入れた理想のマウスピースを、うっかり床に落として台無しにしてしまったのです。それ以来、鳴りは二度と戻らず、あまりの悲しみで悔し涙したほどです。

「これを見つけるのに費やした、あの苦労とお金は一体何だったのだろう?」
何度もその日のことを思い返しては、後悔で眠れない夜を過ごしました。

「良いビンテージ・マウスピースは、なぜこんなにも手に入りにくいのか?」
それは、近年サックス人口がこれまでにない勢いで増えたことで、ビンテージを求める人たちの絶対数が増えたこと。また、インターネットの発達によって良いマウスピースは一部のコレクターが独占し、ほとんど市場に出回らなくなってしまったこと。

当然、相場も高騰し、状態の良いビンテージ・マウスピースは、見つけるのも手に入れるのも困難になったのです。さらに、経年変化に弱いハードラバー製マウスピースでは個体数は減る一方で、今では一本15万円以上するものも珍しくありません。

私は仕事柄、これまで2000本以上のビンテージ・マウスピースを見てきましたが、ほんのわずかな「本物」といえるビンテージ・マウスピースと巡り会ったときの感動は忘れられません。今では、ほとんどの人にそのような出会いは起こりえない状況です。

素人が改造していたり、ぴったりの開きがなかったり、すり減って駄目になっていたり。2000本以上見てきた私ですら、良いビンテージ・マウスピースには100本程度しか出会っていません。
この現状を打開するには、自分たちで理想のマウスピースを作るしかないと思い立ちました。 そして、2007年から、AIZEN開発への険しい道のりが始まったのです。
理想の音を追求するために、50種類以上の素材から理想の素材を選び抜きました。仕上げの精度を上げるために生産過程を見直し、強度と響き・音色のバランスを取るために素材の硬度を変えて実験を重ねました。

開発には数々の困難がありましたが、ようやく私自身100点満点の自信をもって、世に送り出すマウスピースを完成させることができたのです。

2008年の秋には6モデルを発表。そして、自信のJazzMasterモデルを開発し、理想の1950年代のジャズ黄金期のあの枯れたサウンドを実現することができました。

・鳴りの素晴らしさ
・自在に音をコントロールできる感動
・サックス全体が共鳴している快感
・サックスとの一体感

こういった至高の体験は、何十年も前の古い楽器やマウスピースでしか得られませんでした。しかも、どれも高価なものばかりです。その体験を、AIZENをお使いいただくことで、リーズナブル・手軽に体験していただけます。

この感動を、サックスを愛するすべての人にお届けするため、AIZENは日々努力を重ねています。

もうこれ以上、マウスピース探しにお金や時間を無駄にする必要ナシ!

私が理想のビンテージサックスマウスピース一本を見つけるために、つぎ込んだのは200万円以上のお金と数年の歳月でした。

またこれまで、私が販売の仕事も含めて本当に良いと思えるマウスピースに巡り会った確率は一体何パーセントだと思いますか?答えは、たったの2000分の100。わずか5%です。その5%を得るのために必要だった投資額とかかった時間は大変なものです。

あのデイブ・リーブマン、ランディ・ブレッカーなどと共演したニック・モーガンのコメントを引用します。

aizen

プロとしてこれまでビンテージマウスピースを何百本も吹いてきたが、AIZENは今まで吹いてきた中で一番最高のマウスピースだ。他のものと比べられないくらい自由に良く歌うマウスピースだと思う。出来の良さに打ちのめされてしまったよ。
AIZENが出た今では、20万円以上もするようなビンテージメイヤーを買う必要はなくなったといっていい。それに、AIZENの新素材は従来のハードラバーよりもずっといい音がする。君が僕にAIZENを使うチャンスをくれたことは絶対に忘れない。AIZENはデイブガーデラ以来の大革命だと思う。もう沢山のプロや楽器店にも勧めているよ。

ニックはカナダのトロントを中心にアメリカ、ヨーロッパでも活躍。

詳しくはこちら

万が一の時でも同じ物が予備で手に入る

どこかに無くしてしまう、盗まれてしまう、割れてしまう、欠けてしまう、経年変化で朽ちてしまう。

ビンテージマウスピースの最大の欠点は替えが効かないということです。プロのユーザーや真剣にサックスを演奏するユーザーにはこれは非常に大きなデメリットです。

あの伝説のテナーサックス奏者ジョン・コルトレーンでさえ、お気に入りのマウスピースを改造するのに失敗して演奏技術が低迷した時期があったと伝えられています。

AIZENではこのデメリットを克服しています。

東京で活躍中のサックス奏者、渡辺てつさんのコメントを紹介します。(彼は私が以前サックスを習った師匠の一人でした。)

aizen

お気に入りのメイヤー5番が2年ちょっとで摩耗して使えなくなり、都内の楽器屋を巡って必至に探していたのだけど中々良いモノ無く困っていた(3桁本は選定している...)。今AIZENが目の前に現れてくれて、とても幸せです。ここまで品質のばらつきがなければ摩耗してもまた同じクオリティが手に入るという事だから思い切りプレイに専念できる!

渡辺さんは東京でライブ活動を精力的に行う一方、ヤマハ認定講師、ISHIMORIプロフェッショナルアドバイザーとしても活躍中です。

詳しくはこちら

国内、海外のプロに支持される実力

画像をクリックすると詳細ページが開きます。

aizen aizen aizen aizen
池田篤 様 ジェシー・
デイビス
クリーブ・E・
ガイトンJr
ラルフ・
フロンホファー
aizen aizen aizen aizen
渡辺てつ 様 ジェームス・
ロメイン
ニック・モーガン ジェローム・
サバッグ
aizen aizen aizen aizen
ヒューバート・
ウィンター
ジミー・ハーグ ロドリゴ・
ドミンゲス
ディック・
ハマー
aizen aizen aizen aizen
ミロ・カドイック ケン・モラン ウディ・ウィット 峯幸一 様
aizen aizen aizen aizen
クリスチャン・
ブリューワー
山田拓児 様 津上研太 様 アレック・
ハービク
aizen aizen aizen aizen
サイモン・
コスグローブ
トニー・
コフィ
土井徳浩 様 ステファン・
オコーネル
aizen aizen aizen aizen  
ゾルタン・
アルバート
矢辺新太郎 様 佐藤洋祐 様 日比野則彦 様
aizen
宮本大路 様

▼お申し込みはこちら▼

最高傑作のビンテージサウンドと現代の操作性を追求した
AIZENマウスピース

サックスが発明された当初、多くの奏者は自分の奏法に合うようにマウスピースを改造して使っていました。その後、サックスが数多くの人に演奏されるようになり、楽器本体もマウスピースも需要が増え、多くのマウスピース専門メーカーが現れます。

1930年代頃から、ジャズサックスプレイヤーに使われるようになったのは、オットーリンク、メイヤー、ブリルハート、セルマーで、これらは今でも人気のあるビンテージ・マウスピースです。

1950年から60年代にかけ、ジャズの最盛期とともにジャズ用サックスマウスピースが数多く生産されました。その中には、ていねいな作りと個性的なサウンドから、伝説的な名器が存在します。それらビンテージ・マウスピースは、製造後半世紀を過ぎようとする今でも高い人気を保ち、多くのサックスプレイヤーに愛用されています。

その中でも最高品質のビンテージ・マウスピースのサウンドと吹奏感を目指し、かつ改良を加えたのがAIZENマウスピースです。

AIZENマウスピース 3つの自信

aizen

妥協のない品質管理

すべてのAIZENマウスピースは、1つひとつの細部にもこだわりを持ち、熟練した職人が丹念に作り上げています。全工程で厳しい品質チェックを積み重ねています。

絶え間ない研鑽でサウンドと心地よさを追求

AIZENでは、これまで2000本以上のマウスピースを研究してきました。1950年代のサウンドと吹き心地の良さを追求し、今なお技術力の向上に努めています。

職人の手による美しい彫刻

AIZENでは、京都の熟練した職人が豪華な彫刻を丹念に入れています。良いマウスピースは、見る者を惹きつける美しさをもっています。

AIZEN工場紹介

AIZEN工場入り口

AIZEN工場『蔵』

AIZENマウスピース工場 AIZENマウスピース工場2

AIZENマウスピースができるまで

AIZENのこだわり
AIZENマウスピースの環境
AIZENマウスピースの環境2

徹底的に精度に拘り、全てハンドメイドで製造するAIZENマウスピース

1970年以降、マウスピースも大量生産されるようになり、仕上がり精度の低いものがしばしば見られるようになりました。そのため、プレイヤー自身が楽器店に出向き、良い物を選定しなくてはなりませんでした。

AIZENはマウスピースの精度にこだわり、全てハンドメイドで製造しています。

この製法により、均一な高品質を実現することができました。 製造工程の一部をご覧ください。

Step.1

aizen

衝撃でタガネがずれないように、マウスピースを台座でしっかりと固定し彫ります。タガネは0.5ミリを使用しますが、彫っている線は0.3ミリです。素材が欠けやすいため線を一度に彫らず、2、3度彫って少しずつ深みを出していきます。

Step.2

aizen

彫刻を終えたら、サンドブラスト処理をします。全体にまんべんなく艶消しを行い、高級感を与えます。同時に、この処理をすることで倍音が多くなり、より豊かなサウンドになります。

Step.3

aizen

旋盤を使い、マウスピースのシャンクを削ります。旋盤の軸を高回転でさせるので、中心がぶれないよう正確にセットします。最適なシャンクの長さにすると、マウスピースの音程が正確にとれるようになります。

Step.4

aizen

テーブルを1本1本、独自に開発したヤスリで水平に仕上げます。軽く左右均等に力を入れ削っていくことで、テーブルが水平に仕上がります。テーブルのバランスを安定させると息の流れが安定します。この状態でフェイシングの長さなどを合わせます。

Step.5

aizen

特殊な器具を用い、フェイシングの曲線が理想的かどうか1本1本チェックします。 次に、手前と奥のフェイシングカーブ(リードに接しない先端部分の曲線)が対称かつ基準値に沿っているか確認します。これが対称でないと、音の立ち上がりが悪くなります。

Step.6

aizen

特殊な機械でマウスピースのオープニングを1本1本適正であるかチェックし、基準値に満たないマウスピースは音が鳴りづらかったり、吹きにくかったりすることがあるので、調整をかけて基準値に合わせます。

ビンテージは個体差が大きい傾向にありますが、AIZENは職人の手によるハンドフィニッシュにこだわり、さらにデジタル機器を活用して誤差をなくすことで、個体ごとのばらつきを極めて小さくすることに成功しました。

もう、マウスピース選びに悩む必要はありません!

AIZENは、多数の新聞・雑誌で紹介されています。

画像をクリックすると詳細ページが開きます。
aizen aizen aizen
THE SAX
vol.66 9月号
THE SAX
vol.53 7月号
THE SAX
vol.52 5月号
aizen aizen aizen
THE SAX
vol.51 3月号
THE SAX
vol.46 5月号
THE SAX
vol.42 9月号
aizen aizen aizen
THE SAX
vol.40 5月号
THE SAX
vol.38 1月号
THE SAX
vol.37 11月号
aizen aizen aizen
SAX&BRASS magazine
2009 volume11
JazzLife
2009年5月号
高知新聞朝刊
aizen    
Jazz Life
2009年2月号"
   

AIZENアルトNYモデル

前回のAIZENアルトMBモデルとは全く異なる音色のマウスピースです。吹きやすさはそのまま、より柔らかく暖かい音色と響きの良さを実現しています。

ニューヨークメイヤー(アルト)とは?

ジャズのアルトサックスマウスピースとしては最も人気の高いマウスピースです。良い物は市場に出ても一瞬で売れてしまうため、普通のユーザーが手にするチャンスは殆どありません。

丸みがかったサイドウォールとロールオーバーバッフルで、とても響きが良いのが特徴です。

数多くのNYメイヤーを見てきましたが、音の暖かさ、豊かさは現行メイヤーの比較にはなりません。市場にはほとんど出回りませんが、良い物で市価は最低1本8-10万円程度します。一瞬で売れてしまう人気商品ですから、市場の流通量を考えると、本当に状態の良いものを手に入れるのは不可能に近いです。

今回、数多くの中から選別した最高の「ビンテージ・ニューヨークメイヤー」を徹底的に研究し、AIZENサックスマウスピースでそのサウンドを再現しました。

▼お申し込みはこちら▼

AIZENキャンペーン
AIZENキャンペーン2

ホッジ シルクスワブ

AIZENキャンペーン2

AIZEN
ロゴ入りコースター(非売品)

AIZENキャンペーン2

AIZEN
マイクロファイバーポリッシュクロス

▼ AIZENアルトNYモデル の申し込みはこちら ▼

▼マウスピースのみをお求めの方はこちら ▼リガチャーも一緒にお求めの方はこちら

AIZEN NY
アルトサックスマウスピース
販売価格:29,700円(税込)
商品コード[22060]

開き:

数量:

AIZEN NY
アルトサックスマウスピース リガチャー・キャップセット
販売価格:31,860円(税込)
商品コード[22060SET-01C~22060SET-04C]

開き:

数量:

開き
1.8mm1.9mm2.0mm2.1mm

他のマウスピースとのオープニングの比較は
こちらの表をご覧ください。

アルト開き比較表
AIZENはジャズ志向のマウスピースですので、リードはコシが比較的柔らかめのものをご使用下さい。バンドレン青箱のような物ですと十分に実力を引き出せないことがあります。通常私たちが出荷前にテストするときは石森の2 1/2を使っています。他のおすすめはバンドレンのZZやJAVAの2 1/2などです。
▼AIZEN在庫状況はこちら

お勧めのリガチャーとリードはこちら

AIZENリガチャー
+ネジ四個セット

販売価格(税込):
14,904 円
商品コード: 31104
型番LIG4
定価18144円(税込)のところ、
残り100個限定で14904円(税込)


モデル名 ATH(アルトサックス、テナーサックス、Bbクラリネットハードラバー 用)

ネジ4個セットの内容 (真鍮小、真鍮大、ブロンズ小、ブロンズ大)

使用方法説明書付き

対応サイズが非常に多岐に渡るため、キャップはご用意しておりません。
キャップは順締めのものであれば、大体のキャップでお使い頂けます。

ビンテージ仕上げのため、リガチャー、ネジともにメッキに色むらがあり、写真のムラとは異なる場合があります。

数量:

ウッドストーン(石森) リード アルト
販売価格:2,333円 (税込)
商品コード[41021-01~41021-04]

厚さ:

数量:

AIZENマウスピースをお買い求め頂いた方には4大特典をお付けします!

特典1. 完全事典(2,000円)をプレゼント

通常2000円で販売している「サックスマウスピース完全事典」を無料でプレゼントします。私が10年間かけて修得した知識をまとめています。手元においておけば必ず役に立ちますし、これを読めば、あなたもサックス・マウスピース通になれます。

特典2. サックス上達13の秘密(2,000円)をプレゼント

通常2000円で販売している「サックス上達13の秘密」を無料でプレゼントします。
初心者の方からベテランの方まで、サックスの基本知識から知って得する豆知識までサックス情報満載の1冊です。

特典3. ポイントバックキャンペーン

弊社の研究開発に役立てるため、ユーザーのみなさんの声を集めています。
商品が届いたら、AIZENについて、あなたのご意見・ご感想をお聞かせいただきたいのです。

商品に同梱するアンケートにお答えいただいたら、

最も有り難い感想を頂いたお客様には、

AIZENマウスピースをさらにもう1本無料で差し上げます!(2名)

次点の方には
その他の方全員にも次回よりリードやリガチャーなどイー楽器の商品ならどれでも5,000円引きにできるポイントを還元します。 (3名)

その他の方全員にも
2,000円引きにできるポイントを還元します。

※当選はご連絡通知を持って替えさせて頂きます。

特典4. 業界初の30日間30名様限定、前代未聞の365日間の満足保証

「AIZENの品質が良いのはわかった。
しかし、試しもせず買うのは不安だ…」

もしかしたら、あなたはこのように感じていらっしゃるかもしれません。
それは当然のことでしょう。
マウスピースは試奏して購入するのが一般的だからです。
私もサックスプレイヤーですから、あなたの不安はよくわかります。
サックスを愛する者として、あなたにぜひ自信のAIZENマウスピースを手にとっていただきたい。そして、思うように音が出せる感動を味わっていただきたい。
そのためには、私がリスクをとるべきだと決断しました。

AIZENはハンドメイドで製作コストも高いので、
業界初の30日間の満足保証
30名様限定、前代未聞の365日間の満足保証を付けるのは楽器業界では異例のサービスです。

さらに、マウスピースを返品されたとしても、特典としておつけする「マウスピース完全事典(2000円相当)」と「サックス上達13の秘密(2000円相当)」はお返しいただく必要
はありません。 また、あなたがAIZENマウスピースに満足されず返品されたとしても、
サックスを愛する仲間としての繋がりは、決して消えることがないとお約束します。

私がAIZENサックスマウスピースを手に入れやすい価格でご提供する理由

これまで2000本以上マウスピースを扱ってきた経験からすると、これだけ手が込んだものは最低でも8万円は下りません。また、音色は、10万円以上するマウスピースと肩を並べるとプロ奏者から評価をいただいています。しかし、高額に設定せず、あえて手に入れやすい価格でご提供するのには理由があります。

私は、サックスを始めた頃、音にこだわった楽器・マウスピースを買うための十分なお金がありませんでした。周りの仲間も同じでした。

そのような状況で、最もお気に入りのマウスピースを台無しにしてしまったときは、「なんてオレって不注意なんだろう! もう二度と手に入らないかもしれないのに!」と、どれだけ自分を責めたかわかりません。

そこで、以前の私のように、サックスが好きで音にこだわりがあるけれど、十分なお金をかけられないと悩んでいる方にも、手に取っていただきやすい価格に設定しました。

私自身サックスが大好きで会社を興しました。プレイヤーとしてライブハウスで吹いています。完成したばかりのAIZENマウスピースを、初めて吹いた時の感動は言葉では伝えきれません。感動で心が震え、この強い感動を、サックスを愛する仲間たちと分かち合いたいと思ったのです。

  • ビンテージを探し求めている
  • 自分の吹き方が悪いんだとあきらめている
  • 品質の悪いマウスピースで我慢している

そんなあなたに、高品質なマウスピースを安価でお届けしたい。 この想いをわかっていただける方に手に入れていただくことができれば、私は本当にうれしく思います。

残念ですが、あなたはAIZENマウスピースを手に入れられないかもしれません

  • 値切る方
  • 最初から返品するつもりで購入される方
  • 外観に過度にこだわる神経質な方

もし、あなたが上記の1つにでも当てはまるなら、決してお申し込みにならないでください。

値切る方や、最初から返品するつもりで購入される方は、お互い時間と労力の無駄になります。また、楽器としての品質には一切の妥協がありませんが、職人のハンドメイドのため、表面に微細な傷がある場合があります。鳴りに影響はありませんが、外観だけにこだわる神経質な方は、お申し込みにならないでください。

さらに、AIZENサックスマウスピースは非常に手の込んだ製作工程を経ていますので、最高の品質を保つには、1日5本作るのが限界です。ご提供できる数には限りがありますので、長くお待たせしてしまう可能性もあります。

気になったなら、お早めにお申し込みいただくことをお勧めします。

追 伸

ビンテージは個体差が大きい傾向にあります。これまで楽器店を何軒もハシゴし試奏して、良い物を探した経験のある方もいらっしゃるでしょう。

私自身も経験してきましたが、音の環境が違う場所で吹いたマウスピースを、どれがよかったかと判断に悩みながら買う苦労、ハシゴするのにかかる時間、移動にかかるコストなど、とにかくマウスピース選びは大変です。

AIZENは職人の手によるハンドフィニッシュにこだわり、さらにデジタル機器を活用して各部の水平さを測定し、誤差をなくすことで個体ごとのばらつきを極めて小さくすることに成功しました。

最大のビンテージマウスピース専門業者として有名なマーク・セピナックからのコメントを紹介します。

君が送ってくれたAIZENには全てばらつきが感じられなかった。ばらつきが無いということが、AIZENとビンテージメイヤーの最大の違いだと言えるだろう。

マークは25年にわたりビンテージサックスマウスピースを世界で最も多く販売した人物です。その証拠に、ケニー・ギャレット、ウェーン・ショーター、マイケル・ブレッカー、グローバー・ワシントン・ジュニア、ジェームス・カーター、ヤン・ガルバレク、ファラオ・サンダース、エリック・アレクサンダー、スコット・ハミルトン、ハリー・アレン、ジェリー・バーガンンジーなど世界のトップアーティストたちが、彼の常連客として名を連ねています。

もちろん、AIZENの製法には弱点もあります。それは大量生産には向いていないことです。ですから、機械生産品のように大量に販売するのは難しいですし、作るのにも手間と時間がかかります。このため、ご注文後、お待たせすることもあります。

私たちは、あなたに感動していただくために、楽器製造にすべてをかけています。

・鳴りの素晴らしさ
・自在に音をコントロールできる感動
・サックス全体が共鳴している快感
・サックスとの一体感

こういった至高の体験は、何十年も前の古い楽器やマウスピースでしか得られませんでした。しかも、どれも高価なものばかりです。

「AIZENで、あの感動を手軽に体験できた!」

そういったお客様からの喜びの声をいただけるのが、長い間苦労してAIZENを作り上げた「サックスバカ」冥利につきるというものです。

少しでも、私のようにサックスを愛する人を増やしていきたい!
「サックスがこんなに楽しいものなんだ」と再発見する人を増やしたい!

そんなサックスファンのお役に立てることが私たちの幸せです。あなたに感動をお届けすることを、私たちは心から願っています。

▲お申し込みはこちら▲

返品満足保証
演奏VIDEO 販売店 AIZENカタログ請求 AIZEN問い合わせ

商品カテゴリ

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
プロよりコメント
ジェシー・デイビス
ガイトンJr
ラルフ・フロンホファー

渡辺てつ
ニック・モーガン
ジェローム・サバッグ
ヒューバート・ウィンター
ジミー・ハーグ
ロドリゴ・ドミンゲス
ディック・ハマー
ミロ・カドイック
ケン・モラン
ウディ・ウィット
峯幸一
クリスチャン・ブリューワー
山田拓児
津上研太
アレック・ハービク
サイモン・コスグローブ
トニー・コフィ
土井徳浩
ステファン・オコーネル
ゾルタン・アルバート
矢辺新太郎
佐藤洋祐
日比野 則彦
宮本 大路
メディア掲載
メディア掲載50
THE SAX
vol.66 9月号
メディア掲載1
THE SAX
vol.53 7月号
メディア掲載2
THE SAX
vol.52 5月号
メディア掲載3
THE SAX
vol.51 3月号
メディア掲載4
THE SAX
vol.46 5月号
メディア掲載5
THE SAX
vol.42 9月号
メディア掲載6
THE SAX
vol.40 5月号
メディア掲載7
THE SAX
vol.38 1月号
メディア掲載8
THE SAX
vol.37 11月号
メディア掲載8
SAX&BRASS magazine
2009 volume11
メディア掲載9
JazzLife
2009年5月号
メディア掲載10
高知新聞朝刊
メディア掲載11
Jazz Life
2009年2月号
SSL

インフォメーション

インフォメーション toiawaseform guidance guidance orico guidance personalinformation guidance guidance
Copyright© 2006-2013 Projection Co.,Ltd All Rights Reserved.
本サイト内の文章、画像、映像、ストリーミングなど一切のデータは株式会社プロジェクションに属します。